津久井のお花屋さん(花つくい IWASAWA)

田舎で頑張る花屋さんと趣味のやまめ釣り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大明神

2009-04-21 19:01:07 | 店内紹介
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

今日は、不思議な物体?のご紹介です。
名前を大明神、たぶん流通名?

まずご覧下さい。

う!気持ち悪い!

続いて、

ぐ!ぐろてすく!
なんでこんな形に産まれたんでしょうかね~?

そして、正面から

かわった植物好きな方、ど~ぞ!

これ、以前十数年前に仕入れた事がありますが、奇妙と思っているうちに売れてしまいました。
ユーフォルビア属ですが、種類が多く学名が分かりません。
なんとも、如何にかしてクジャクサボテンをセッカさせたようにも思われ、未だに疑問符です。(笑)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 開放されたかな? | トップ | 癒されるあめ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2009-04-21 23:04:06
マハラジャに似ていますね。
学名はEuphorbij lactea じゃないかな?

失礼しました。
名無しさんへ (津久井のお花屋さん)
2009-04-22 20:49:23
返事が遅れてすみません。
早々調べてみました、有難うございます。
名無しさんが示すもので、間違いありませんね!
ネットで調べ方が悪いせいか?中々行き着けませんでした。
大変、感謝いたします。

しかし上の部分、接木をしてミカドニシキがあのように変化するのは、奇奇怪怪ですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

店内紹介」カテゴリの最新記事