田舎へ行ってご/見てご!

古民家カフェ「寿京庵」:東金市

30日(金)、BOSOからの帰りに「寿京庵(じゅきょうあん)」に昼ごはんを食べに寄りました。

「寿京庵」は、昨年の6月、築200年という江戸時代の古民家をリノベーションしてオープンした古民家カフェです。

寄棟造りの茅葺屋根にトタンを被せた母屋。こんな古民家いいですね!

母屋の前の庭園。巨大な沓脱石もありました。

店の入口には「唐箕」が展示され、大きな花瓶に野趣あふれる「オオケタデとオミナエシ」が活けてあります。

入口の土間は石畳になっていて、正面にカウンター席も。ここだけが和洋折衷でオシャレな空間になっています。

真黒に燻された重厚な梁、天井には簀の子?が張ってあります。

ちょっとした古民具が置かれ、季節の野花が飾られていて店主のセンスが覗われます。

格子の奥はテーブル席です。

店内はとても綺麗にリノベされており、ノスタルジックな雰囲気で大変落ち着きます。

私達は手前のテーブル席を利用。

こちらにも古民具がさりげなく置かれています。

縁側にも古民具、雑貨が置いてあり、売り物のようです。

陶器や着物などの展示販売スペースも。

ランチは「きまぐれランチプレート」のみですが、四種類の中からメインの料理を選べます。

この日は「煮魚(カレイ)」、「イワシのフライ」、「冷し中華」、「煮込みハンバーグ」でした。

私は「イワシのフライ」(ドリンク付き)を注文。野菜は地元産の新鮮な野菜を使っているそうです。

あーちゃんは「煮込みハンバーグ」(ドリンク付き)を注文。

食べかけですみません。食後、離れにある「素材館」に。

「素材館」はアンティーク雑貨、古民具、帯などを販売しています。

入口付近。ここで靴を脱いで上がります。

まあ、色々な古民具や雑貨が所狭しと並んでいます。

「寿京庵」に展示されているものも全部こちらの売り物のようです?

どれも格安で、中には無料なんてものもありました。

なお、「寿京庵」は、(水)~(土)の11時~16時頃まで営業。不定休(9月は2回)もあるので要事前確認。

コメント一覧

349185bb
@balaton620 私も「ハルさんの休日」はよく見ています。ハンガリーでもNHKを見ることが出来るんですね!
古民家が好きで旅行に行くと必ず古民家を探して訪れてます。
349185bb
balaton620
349185bbさん、
古民家カフェ「寿京庵」で飲むコーヒー美味しそうですね。
私は、NHKテレビでやっている「ふるカフェ系 ハルさんの休日」というブログの番組が好きでよく観ていますが、最近、あの番組もネタ切れか同じものを再映したりで、番組欄から消えてしまっています。(日本では放送しているかも知れませんが) よって楽しくブログを観させて戴きました。
ありがとうございました。 Balaton620
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「お気に入りのお店(BOSO編)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事