知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

エレファース(武蔵境・東中野・西国分寺・国立北口・国立・所沢・越谷・相模原・津田沼・国分寺・荻窪・秋津・八王子・拝島)

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

1430.~ふさわしい場を~

2013-12-31 06:22:18 | 「ケースに学ぶ」
1430.~ふさわしい場を~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『エレファースって気持ちいい』(12月31日)~小学校を卒業してからの進路、Sくんと親御さんの希望される形となりました・・・~

Sくん、進路の決定おめでとうございます。
希望がかない、さぞかし清々しい気持ちで教室に来られたのでしょう。

来春は、中学生。
希望に胸を弾ませている姿は、こちらにも清々しく感じられます。

進学先は、十分に情報を経て、参観し、体験し、
状況と目的を分析して目的に適うクラスや学校を選びましょう。


ひとり一人の児童、生徒さんにとって、希望の持てる、適切な場を保障していくこと。
人生の節目の大切なポイントです。

教育相談室とも、学務課とも、きっと心ある話し合いができたのでしょう。
すばらしいことです。そうあるべきですね。


2013年の最後の日に、良いお話を伺うことができました。




ではみなさま、佳いお年をお迎えください。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1429.~ほ・め・る~

2013-12-30 07:19:15 | 生活
1429.~ほ・め・る~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『ほめられると嬉しい!』(12月30日)~中学生のSさんは、会うとすぐ「先生のブラウスかわいいね」とほめてくれます。
こちらもすかさず、Sさんのかわいい髪留めをほめます・・・~

「ほめられるとだれでも嬉しい」、・・・そうですね。


「ほめる」、暮から新年は、ご家族で密度高く過ごされる時間がほとんどでしょう。

「ほめる」、を頭のどこかに常においておきましょう。
「ほめる」、朝寝坊していても、生活が動きはじめたらほめてあげましょう。
「ほめる」、冬休みの学習、はかどらなくても少なくとも小言はひかえましょう。
「ほめる」、大掃除の仕事のはかどりが悪くても、どこか良いところを見つけてほめてあげましょう。
「ほめる」、新年、ご親族へのご挨拶が上手にできなくても目出度く(目出度く・愛でたく)
      ほめてあげましょう。


ほめて、お互いに心にゆとりをもって良いスタートを。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1428.Elephas ホリデーブログ ~「HOPE」~

2013-12-29 21:51:15 | 識者に学ぶ
1428.Elephas ホリデーブログ ~「HOPE」~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

年内の授業を昨日終え、きょうは造形リトミック創設者のお墓にまいりました。
墓石には「希望」と刻まれています。

もう20年以上前のことですが、ダウン症児の早期教育プログラム「ワシントン大学法」のV.ドミトリーブ先生が来日され、
相模原教室をご訪問くださり、初代の所長夫妻が京都をご案内したことがありました。

その折にどこの寺院だったでしょうか、僧からの「障害児教育とは如何に」と禅問答のような問に
ドミトリーブ先生「hope」と答えられたそうです。

その時の記念誌のタイトルはもちろん、「HOPE」。
そして、墓碑の「希望」もそこからいただいたものです。

後進のElephasももちろんこの言葉に学び、受け継いでいます。




発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1427.Elephas サタデーブログ ~「12月第4週:今週の心に残ったE・Blog」~

2013-12-28 06:57:17 | 生活
1427.Elephas サタデーブログ ~「12月第4週:今週の心に残ったE・Blog」~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)



12月第4週のE・Blogは、「教室の歌がご家庭に」(12月25日up)。
みなさまは、いかがでしたでしょうか?

今日あたりから、お正月休みに入られるご家庭も多いことでしょう。
クリスマスカラーから、日本の年末・お正月ムードに変わりますね。

いま歌う歌として、童謡「お正月」がぴったりです。
作詞東くめ、作曲はなんと滝廉太郎なのですね。

♪「もう い~くつ ねると~・・・」のあの歌です。

あといくつ寝るとお正月でしょう。お子さんと数えてみましょう。
日ごとに、数えてみましょう。


少し年長のお子さんのご家庭では、

「年の始めのためしとて
 終わりなき世のめでたさを
 松竹たてて門ごとに
 祝う今日こそ楽しけれ 」を紹介して、文語文に聴き慣れておかれるのも良いですね。

「まつたけ」「かどごと」、意味がわかるでしょうか。
加えて、歌の題名は「1月1日」だそうです。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント (1)

1426.~心と学習~

2013-12-27 07:27:49 | 「指導のポイント」
1426.~心と学習~
「知的障害児者、発達障害児者 個性

と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『今日はどんな天気かな』(12月27日)~♪「はれ、くもり、あーめ、」と歌で楽しく学習しています・・・~

私たちは、どうやって天気の言葉を獲得してきたのでしょうか。
ものの名前ではなく、状況についての言葉ですから、そこに難しさがあります。

きっと、生活の中での具体的な行動と共に獲得してきたのでしょう。
雨だから、外で遊べない。雨だから、かさ、長ぐつ。雨でないのが、晴れ。
その間に、曇りがあります。

雪は子どもにとって大好きなものですから、その状況はまず目にも心にも飛び込んできて、言葉の獲得は比較的容易でしょう。

しかし、生活への意識や積極的な思いがないと、天気に無関心になってしまいます。
最も天気に敏感になるのは、遠足や運動会の前日です。楽しみな行事には積極的な思いがあり、心が動くからです。

そう考えてくると、天気の学習に限らずどの学習においても、
心の状態と学習の獲得とは大いに関連があることが分かります。

い換えれば、好きなことは良く身につく、ということです。
好きなことには、心が大いに働いているからです。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1425.~視覚情報に言葉を~

2013-12-26 06:47:36 | 「指導のポイント」
1425.~視覚情報に言葉を~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『質問も言い方が変わると』(12月26日)~次の授業の日程がわかっても、1週間後、1週間前、と問われると・・・~

「同じ内容の質問でも言い方や形式が変わると難しくなってしまう」ということでした。

そうですね。その生徒さんは、次の授業の日程を言葉によらず、視覚的に理解しているのでしょう。
ことにカレンダーは視覚的に最も効率よくデザインされているもののひとつですから、そのような理解が可能なのです。
視覚情報に強いタイプの生徒さんは、通常難しいようなことも言語を通さずに覚えてしまうことがあります。


たとえばバスの時刻。
各時間帯、8分、28分、48分だとしたら、通常は
「20分置きに、8の付く時刻ね」と言語的に解釈して記憶します。もちろん視覚的情報もその記憶を手伝ってはいますが。

それが、視覚情報のみとして記憶するタイプもあります。まるで、時刻表を頭の中にコピーするかのようにです。


言葉を伴わないで理解していることには、その折ごとに言葉をつけていってあげましょう。
言葉を別の言語に置き換える翻訳のように、視覚的理解を言語に置き換えていく、そんな作業です。

「ああ、そう言うんだね」「なるほど、そういうことか」と理解が進むでしょう。
視覚的に明確であるものほど、その理解は進みます。

そのことによって、他者とのコミュニケーションの流れもよくなるでしょう。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1424.~歌の流れを~

2013-12-25 20:06:27 | 生活
1424.~歌の流れを~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『教室の歌がご家庭に』(12月25日)~教室の歌をお父さまもお兄さまも覚えて、曲が流れると一緒に歌ってくださったのにはびっくりでした・・・~


別のご家庭では、生徒さんが♪「うがいをしよう」を毎回歌うのでお母さまも覚えてしまわれたとのこと。

家庭に歌があるなんて、すてきですね。
教室の歌はことにシンプルで、明るく楽しく心を和ませてくれます。


街や電車の中で、時々むずかっている赤ちゃんや幼児を見かけます。
そんな時、体にリズミをあたえながら歌いかけてあげたら、と思います。


リズムの律動的な連続性とメロディの流動的な連続性が子どもに意識的かつ身体的な変化をもたらし、
状況を転換してくれるはずです。

歌のそんな魅力が自然に家庭で作用していることは、ほんとうに理想的です。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1423.~魔法のシール~

2013-12-24 07:23:11 | 「指導のポイント」
1423.~魔法のシール~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『鉛筆の持ち方で』(12月24日)~4才のRちゃん。動物の目を描くときの小さな回転描がまだむずかしいので、
シールを貼ることにしました・・・~


うさぎの目には大きな赤シール、ネズミの目にはいちばん小さな黒シールをバランスよく貼ったそうです。

手指の動きがまだ十分ではなく、シールで工夫したことはすばらしいですね。
生徒さんも、すてきな目ができてとっても嬉しかったことでしょう。

機能の上でできていないのか、理解の上でできていないのか、その見極めは講師にとってとても大切なところです。
生徒さんにとっても、分かっているのに思うようにできないことはきっと歯がゆいことでしょう。
「へんになっちゃった~」とマイナスの感想を抱かせてしまいます。


Rちゃん、動物の目の色も大きさも、位置までちゃんと分かっていたのですね。
シールを使って思ったように表現できたことは、魔法のように感じられたかもしれません。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1422.~機能に合わせて~

2013-12-23 06:45:33 | 「指導のポイント」
1422.~機能に合わせて~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『鉛筆の持ち方で』(12月23日)~鉛筆を正しく持てている子どもは、勉強に集中できて成績も良い、
とテレビで見ました・・・~


鉛筆の持ち方、親御さん方も気にされるところですね。

正しい持ち方とは、文字を書くのに最も効率の良い持ち方なのです。
しかも、持ち方は最初が肝心。持ち方は年月と共に固定されてしまいますから、
後から直すには意識と努力が必要です。

書字を学ぶ初めから、鉛筆の太さや長さに配慮し、または補助具を使うなどして、
充分気を配っていきましょう。

ただし、就学前後のその時期は、まだ手や指先の機能が十分に育っていないお子さんも多くいらっしゃいます。
お子さんの機能に合わせた指導が大切です。

鉛筆を正しく持つことや文字をきれいに書くことを要求し過ぎると、
鉛筆嫌い、ひいては学習嫌いになってしまう可能性もあります。そうなってしまっては、とても残念です。


鉛筆の持ち方を練習中の段階では、文字の大きさや量も工夫してあげましょう。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1421.Elephas ホリデーブログ ~♪あわてん坊の・・・~

2013-12-22 20:23:59 | 生活
1421.Elephas ホリデーブログ ~♪あわてん坊の・・・~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


街に買い物に出たら、まだ抱っこのような幼いお子さんが♪「あわてん坊のサンタクロース・・・」と

大きな声で歌っていました。歌い出しのところしか聞こえてきませんでしたが、
親子でクリスマスのお買い物にでも来たのでしょうか。

その時期折々の歌を楽しめるのはとても良いことですね。

暦に沿った生活やそれにまつわる歌は、幼児にとって身近な文化との出会いです。

特にこれからは、クリスマス、年末の行事、お正月、・・・・節分、ひな祭り、と特徴的な行事が立て続けです。
歌で追っていくと、何曲になるでしょう。

生活とマッチした歌は風景や体験を伴いますから、言葉も曲想も実感しやすいものとなります。

どうぞ、話しかけるように歌ってあげてください。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1420.Elephas サタデーブログ ~「12月第3週:今週の心に残ったE・Blog」~

2013-12-21 22:50:47 | 表現
1420.Elephas サタデーブログ ~「12月第3週:今週の心に残ったE・Blog」~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


12月第3週のE・Blogは、「お話ししながら」(12月20日up)。
みなさまは、いかがでしたでしょうか?

お話ししながら、クリスマス工作や年賀状作りに取り組んいます、というお話でした。

生徒さんの多くは、幼児期や児童期の遊びの経験が少ないのと同時に、
児童期後半からそれ以降の時期の会話の経験が少ないことは否めません。ことに、友達同志の会話です。

遊びにも、会話にも、そこには成長にとって必要な様々な要素が含まれています。

授業において、時には講師が生徒さんと友達のような立場に立って言葉を交わすことで、
会話の少なさを補うことができます。

講師はあくまでも講師然としていることは必要ですが、臨機応変に立場の切り替えも大切です。
「こんな話、していていいの」と心配しながらではなく、”会話経験の不足を補う”という目的意識をしっかりと持って、
たとえ少しの時間であってもせっかくの会話を楽しみ、その時間を大切にしましょう。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1419.~時には雑談も~

2013-12-20 07:22:28 | 生活
1419.~時には雑談も~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『お話ししながら』(12月20日)~色々な気持ちや思いをお話ししながら、
生徒のみなさんはクリスマス課題や年賀状作りに取り組んでいます・・・~


対話の学習の一環として改めて問うのではなく、ごく自然な対話が生れる状況はすばらしいですね。

時季の話題にも触れられれば、教室以外の方との対話にも共通性を得ることができます。
一見雑談のような対話にも、大きな意味があります。それこそ、時や場の流れに沿った言葉の交流だからです。


ただし、生徒さんのお話にずるずると話を合わせるように相槌を打つような状況にならないように気をつけましょう。

あくまでも講師がリードして対話を成立させましょう。
その中に、生徒さんならではの感性や言葉を引き出してあげましょう。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1418.~プラスの志向と態勢で~

2013-12-19 06:48:28 | 「指導のポイント」
1418.~プラスの志向と態勢で~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『1年の振り返りを』(12月19日)~見方、考え方。違う視点から生徒さんの可能性が見いだせます・・・~

「2才のMくん。苦手だと思っていたシール貼りや型はめができて、お母さまはびっくり。
教材の大きさや、素材、置く位置を工夫することで、難しいと思われる課題も可能となります」、
きょうのElephasブログより。


その工夫があってこそ、教室での学習ですね。

できないと思われていることを課題の与え方次第でできるようにすること、
できなくても、できない要因を分析してアプローチすること、
課題の難易度と発達段階との相関を適切に認識すること。

その背景には、プラスの志向と態勢が必要です。
”むずかしい””たいへん”、は禁句。


そんな上向きの志向で今年1年を振り返りましょう、とは今日のブログの講師の提案です。
みなさまに、おすすめです。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1417.~ほんの少しの心がけで~

2013-12-18 07:08:29 | 生活
1417.~ほんの少しの心がけで~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『すてきな循環』(12月18日)~接し方ひとつで子どもは変われる、と思いました・・・~

きょうのElephasブログより:
「おかえりなさい」に「今日もがんばったね」の一言を加えるだけで、子どもにも親にもプラスの気持ちがはたらき、
すてきな循環が生じます。



よろしかったら、きょうぜひ実践してみてください。

実践するためには、親御さんに心のゆとりが必要です。
お子さんが帰宅する時分を見計らって、気持ちを整えておかれると良いですね。
笑顔も用意して。

それなのに・・・、
 いくら待っても帰ってこない、
 泥んこで帰ってきた、
 服の裾をだらしなく出して帰ってきた、
 荷物をひきずるようにして帰ってきた、・・・いろいろな状況が予想されます。

それでも、
「遅かったじゃない」「何してたの」「服のすそ~」「荷物、ずってるじゃない」・・・等々と言わずに、
「今日もがんばったね」と加えてあげましょう。

始めは、形からだけでOKです。
これが魔法の言葉となるかならないか、ほんの少しの心がけ次第です。

うまくいったら、お父さんにもその言葉を添えてみましょう。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1416.~幼児期の”楽しさ”体験~

2013-12-17 06:28:24 | 「楽しい」からの出発
1416.~幼児期の”楽しさ”体験~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『”楽しい”ってすごい!』(12月17日)~土曜日のお昼過ぎ、一番眠い時間い通っている、年中さんのKくん。
先日は初めて、開始の時から大あくび。でも大好きな歌が聞こえてくると・・・~


50分以上も座ったまま、元気に授業を終えることができたそうです。
その時のお母さまの一言が、「だって、楽しいんだもんね~」とのこと。

子どもはたいてい、楽しければ目をこすりながらでも遊んでいます。
また、大人の話を聞きながらいつまでも一緒にいっしょにいたくて、「もう寝なさい」と言われても、
寝る時刻を引き延ばしていることもあります。

それでも眠くなると、パタパタ騒いだり、ケラケラと大きな声を出してはしゃいで、
自ら目を覚まそうと健気に努力していることもあります。

授業も、そんな楽しいことの一つになり得ていることはすばらしいですね。
講師の促す力、歌の力。

幼児期に学習の”楽しさ”を体験することは、きっとこれからの生涯にわたる学習を豊かなものにしてくれます。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/