知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

エレファース(武蔵境・東中野・西国分寺・国立北口・国立・所沢・越谷・相模原・津田沼・国分寺・荻窪・秋津・八王子・拝島)

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

2831.~図形を楽しむ~

2018-05-09 06:31:15 | ケースに学ぶ

2831.~図形を楽しむ~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)</a>


 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
   日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


  ~今日のElephasブログ:「次は、図形」(5月9日)~

おはようございます。八王子教室の石塚です。
 
6年生の生徒さんの算数を受け持っています。
新年度が始まり、次の単元は「図形(円)の面積」。
 
授業を少し先取りして、難しいと思われる問題をかみ砕いて分かりやすくしたプリントを用意して、
つまずかないように対策をしました。
全円、半円、4分の1円の面積がすぐに求められれば、授業での分かりやすさが違います。
 
もちろん、基本になる小数や分数の計算問題は、少しずつずっと続けます。

 

発達支援教室Elephas(エレファース)http://www.zoukei-rythmique.jp</a

 


◇ワンポイント・メッセージ◇

図形は苦手、という生徒さんが少なくありません。
計算を中心とする数量の学習と比べ、図形の学習内容は単元ごとに独立しています。
理解する前に次の単元へと進んでしまうため、
習得した、というところ迄にどうも至らないからかもしれません。

読み書き・計算が優先されてきたこれまでの傾向もいまだに残っており、
どうも図形学習は軽視、敬遠されているようです。

でも、図形は学習してみれば、意外と面白いものです。

「先取りして」「かみ砕いて」、じっくり対策を講じることはすばらしい。
図形学習も、楽しみましょう。


造形リトミック研究所
発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/</a>
>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp


 

コメント

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/