知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

造形リトミック研究所(国立・相模原・横須賀・津田沼・越谷・所沢で知的障害教室を運営)による毎日の学習と子育てのヒント集

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

2826.~焦らず、じっくり~

2018-05-03 06:49:32 | ケースに学ぶ

2826.~焦らず、じっくり~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)</a>


 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
   日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


  ~今日のElephasブログ:「基礎をしっかり」(5月3日)~

おはようございます。越谷教室の菊地です。

小学校5年生のSさん、高学年の仲間入りとなりました。
学習内容もぐっと増え、基礎をしっかり身に着けて学習を進めたいと考えています。

Sさんの課題は、割り算と読解です。
ことに読解のネックとなっている漢字の学習のために、
春休みには、3年生以降の漢字の総復習を行いました。

読解問題は、本人が取り組みやすい話を選び、「一緒に読む」ことで理解を進めていきます。
内容の理解ができれば、問題にはひとりで取り組めていましたので、
正解を増やし、本人の自信になるように指導しています。

割り算については、かけ算から復習。それを繰り返し、割り算の苦手を少なくしていっています。

最近は授業中の笑顔も増えてきました。
本人の「できる」を増やし、学校でも活躍できるように応援しています。


発達支援教室Elephas(エレファース)http://www.zoukei-rythmique.jp</a

 


◇ワンポイント・メッセージ◇

「基礎をしっかり」とはよく言われることですが、
その実践はなかなか行われにくいものです。

Sさん、春休みを有効に活用できたようで良かったですね。
その期間に復習しきれなかったとしても、
「こうすれば良いのだ」というスタイルはある程度体得できたことでしょう。

スタイルが整えば、学校のペースでの学習を進めながらも
復習をうまく組み込んでいくことができます。

あせらず、じっくり取り組んでいきましょう。

 


造形リトミック研究所
発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/</a>
>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/