勾玉時間

日々は天からの贈り物

祓い・浄め・鎮座

2018-05-25 22:31:28 | 日記

二十四節気では小満ころ。日射しが強く紫外線も多い。

七二候の蚕起食桑にあたり皇室では美智子さまが蚕の給桑をとりおこなう時期になります。今年は雅子さまがご一緒され素晴らしいことでした。

今日は遠望に東大寺大仏殿が見える奈良市内でのマンションの浄め祓い。また室内に愛くるしい御影石のフクロウの鎮座式でした。

祭式中にフクロウの羽の羽音のように風が吹き爽やかな日となりました。

聖武天皇や光明皇后がしのばれる一日。ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五月晴れ | トップ | 水無月夏越大祓い祭り準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事