勾玉時間

日々は天からの贈り物

縄文展

2018-08-06 12:32:41 | 日記

上野の縄文展は皆さま是非みてください。
何が凄いかといいますと日本人の美意識の高さと源流が見えてきます。

言葉や文字を持つ文明を世界四大文明ととらえられてますが
文字を持たずに言葉と記憶とシンクロテレパシーを縄文は持ち続けました。

この文明のありがたはこれからの人類的な意味でも大切かなと思いました。
コメント

杉原千畝 (敦賀)

2018-06-24 21:53:54 | 日記


千畝の映画は見られましたか。
私たち日本人の尊厳性が痛くつたわりますよ。
世界中が戦場の最中80年前リトアニアからシベリア経由で五千人とも六千人とも言われるユダヤ系難民を敦賀に導きました。

杉原千畝のビザの足跡です。日本には珍しいヘブライ語の碑

海辺に向かう倉庫。
この小さな建物から世界中に人々は放たれました。

なぜかまったくひとごとと思えない自分が不思議なのです。

コメント

石上神宮と言うこと

2018-06-10 19:29:27 | 日記


古事記や日本書紀たびたび登場する古社です。
神宮と言う時100%の日本人は伊勢神宮を思い起こすと思います。また、明治神宮も日常のなかには溶け込んでいます。

しかし石上神宮は記憶の中にも話題の中にもさして登場しません。

日本書紀にいたっては神宮としてはただお伊勢さんと石上神宮だけなのですが。
時間、空間的にそっと立ち止まったままのお社です。飾りけも商売も一切なく、ひたすら陰から日本の国を守り続けている静かで力強い神宮です。

時間のあるかたは是非ともおすすめどころです。
お土産屋さんはこのかた何もありませんが。
魂が安心するところです。
コメント

水無月夏越大祓い祭り準備

2018-06-01 22:31:40 | 日記


年毎に一年いちねんが速く感じてくる。感覚的にそうな訳で実際はどの時間も等しい幅でしかない。

夏の大祓いの準備中。
社会的な動き、世界、天変地異など大きな影響の動きの浄め祓いに心をうごかす。
一方この半年の出会いの縁の方々への浄め祓いにも万全をきしたい。

古来から続き途切れながらも千年以上も続けてきた日本人のDNAは、大祓い祭りと大祓い詞との意味以上のものを掴んでいるのかもしれない。持続して続けることや大祓い詞の言霊に魂が目覚め再生する力を発見し続けているのだろう。

世界を見渡してもこれ程長く生活のなかに生きた祭りは多くあるとはおもえない。

準備を万全にして穏やかで神意が伝わる祭りをしたい。
コメント

祓い・浄め・鎮座

2018-05-25 22:31:28 | 日記

二十四節気では小満ころ。日射しが強く紫外線も多い。

七二候の蚕起食桑にあたり皇室では美智子さまが蚕の給桑をとりおこなう時期になります。今年は雅子さまがご一緒され素晴らしいことでした。

今日は遠望に東大寺大仏殿が見える奈良市内でのマンションの浄め祓い。また室内に愛くるしい御影石のフクロウの鎮座式でした。

祭式中にフクロウの羽の羽音のように風が吹き爽やかな日となりました。

聖武天皇や光明皇后がしのばれる一日。ありがとうございました。
コメント