編者のつぶやき

川田文学.comの管理者によるブログ。文学、映画を中心に日常をランダムに綴っていく雑文

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

表彰おめでとう

2008年04月29日 | Weblog
 財団法人専修学校教育振興会より、川田先生が表彰を受けました。長年にわたる功績が認められたということです。おめでとうございます!
 私が先生の授業を受けていたのは、もう10数年も前になりますが、先生の授業は、時間を忘れるくらい面白かったな。希望する大学に滑り込みましたが、結局、大学では、あんなに充実した授業は受けられませんでした。
 川田先生は、よく受験勉強のことを、「おべんきょう」「駄勉強」といっていましたが、『勉強』というのは、大学や学校でするものではなく、自分自身・自分の机でしかできない、ということを思い知りました。わたしは、好きな文学を一生、自分なりに勉強し続けたいと思っています。
 仕事にかこつけて、最近は読書量がだいぶ減っていますが、どんどんいろいろなものを読んで、審美眼を研ぎ澄ませたいなぁ、と思います。文学好きな人は、周りに今は一人もいませんが、いい本にあたると、作者と対話しているようで充実します。でも、やっぱり川田拓矢先生の本が一番好きです。