思う心の作詞

感謝の心を

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いまだに目覚めない

2017年02月20日 | 作詞

貴様 目覚めろ
欲望の為に 道を学ぶのは不幸
欲を謀らない 学びの心は爽やかに ものがみえてくる
曲がった木は曲がったように 良さを活かし
直の木は直の 良さを活かして おさめられる
その場に応じて 使われるもの
人も同じで その人に合った生き方 良さを活かすように
心が迷っている時は 巡り愛も不幸
心が穏やかに 見開いている時は
あうもの全て 宝になっているもの
心の状態で良いようにも 悪いようにも思える 欲望の世界
貧しい人にも施しをする 豊かな心を知ってもらう為に
お釈迦様は施しを受ける 人の為未来の為に
この愛を人に感じてもらうのは 本当に難しいのだろうか
いまだ感じないこの世 哀れなこと なんでしょうね
自分を磨いて音楽を施せば みんなも喜んでくれるでしょう
みんな楽しく生きる権利があるのだよ
争いは止めましょうよ 限がないから分かって下さい
欲はほどほどに 人を愛せ 自分を愛するように
所詮はちっぽけな人間 世界は一つみんな仲間 自然を愛せ
悪魔の穴には落ちないように 何が為に生きているのか感じろ
貴様ら分かったか
コメント