一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

「タトウノイエ」オープンハウス。そして住学って

2018年07月07日 | タトウノイエ

「タトウノイエ」のオープンハウスが終了しました。
(先週末の話だけどね


 
土日の来場者は、
なんと135名。
 
頂いたアンケートは、
なんとゼロ件。
 
1件もアンケートは頂きませんでした。
そう、営業する気は全くゼロ

それでもご心配なく
翌日から電話やメールでたくさんご相談を頂いております
 
弊社ではオープンハウスを営業や集客の場。というより
お披露目の場。として考えています

弊社と協力業者、そして施主様と一生懸命に作った住まいを
たくさんの方に見てもらい自慢する場です(笑)
 
  
翌日の月曜には、住学メンバー30名が来場。
 
今度はプロの目で評価してもらいました。
 
なんと3日で165名の方にご覧いただきました。
とても充実した3日間でした
 
そして、この日はタトウノイエの見学の前に
加藤淳一級建築士事務所さんの「東中島の家」を拝見


 
加藤さんの物件を拝見するのはこれで2度目。
加藤さんは控えめでやさしい人 私みたいにズカズカと図々しくない

その印象がそのまま住まいに表れています
 
実は、加藤さんとはたびたび「バッティング」する。
野球チーム作っているわけじゃないよ

お客様が新築の依頼先として、たびたび私と加藤さんを比較検討をすることがある。って事。
いわゆる競合する。ってやつ
ホントよくあります。今現在も何件か(笑)
 
他にも桐生建設さん、高田建築事務所さん、オーガニックスタジオさん、エヌスケッチさんなどなどと
バッティングしたことがあります。(こんなこと言っちゃっていいのかな
 
そう、みんなライバルです。
 
いや、でも、違うんです
 
勝ったとか負けたとかでなく、お客様が建てたい住まいを選んだだけ
 
特に住学メンバー内の建築士はみんなそうだと思うけど
お客様に合わせて自社のスタンスや考えを変えるのではなく
 
建築士自身が納得し自信をもってお薦めできる住まいを提案し、
それに共感してくださる方がお客様になる。
 
そんな感じなんです
 
だから、私と加藤さんはもちろんですが、住学の同業者同士はみんな仲良し
いや、ただの仲良しじゃなく、リスペクトしあえる仲間なんです。

みんな持っている強みが違うんです。弱点も違うしね。
ゆえに、リスペクトできるし、助け合うこともできる。

ホント素敵な仲間なんです
 
住学を始めた当初は、
傍からどう思われてんだろ?とか、
なんか内輪だけで盛り上がっちゃってる?とか
色々考えていて・・・

でも、しだいに仲間が増えてきて、
あ、コレ間違ってないな。あ、大丈夫だ。と確信が持ててきた

今じゃ私の仕事の半分、いやそれ以上に住学が入り込んでいる。
 
住学が直接仕事を取ってきてくれるわけではない
 
でも、こうやって見学しあったり意見交換することで、凹んでみたり、自信がついたり
みんなで切磋琢磨していけば、しだいにみんなで強い会社になっていくと思う。
 
住学が始まってまだ半年もたってないけど、いい方向に進んでると思う。
 
うれしいし、たのしいし、みんな大好きです
 
 
この日の事を、仲間がブログで色々書いてくれました。
(私のブログが一番遅かった・・

ネイティブディメンションズ
この日のブログ

加藤淳一級建築士事務所
この日のブログ

エスネルデザイン
この日のブログ

石田伸一建築事務所
この日のブログ

ツナグdesign
この日のブログ
 

佐藤高志のFacebookです。『いいね』よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/takashi.sato.10420

サトウ工務店のFacebookです。こちらも『いいね』よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/sato.home.65/

instagramも始めました。『フォロー』よろしくお願いします!
https://www.instagram.com/satohkoumuten65/

おまけで
住まいの学校[住学(すがく)]のFacebookです。たまにコッチも見てね!
https://www.facebook.com/groups/553301935025015/

ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村
ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
« オープンハウス、準備は万端... | トップ | [住学第四回]募集開始!今... »
最近の画像もっと見る

タトウノイエ」カテゴリの最新記事