一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

「建築知識9月号」に

2019年08月20日 | 建築

本日8月20日発売の「建築知識9月号」に私の記事が掲載されています



平屋特集という事で、「新発田の平屋」「井土巻の平屋」を元に平屋設計のポイントを解説させて頂きました
「新発田の平屋」で3ページ、「井土巻の平屋」で1ページ、計4ページ。

「建築知識」といえば業界の方なら皆さんご存知かと思いますが、特に住宅建築に携わる人にとってはバイブル的な書籍。
私もこの業界に入った頃は、毎月、いやバックナンバーまでむさぼるように読んでいました

その「建築知識」に私の記事が載るなんて、こんなに名誉な事は有りません。
とにかくうれしいの一言です。

しかも今回の特集は「平屋」
弊社では平屋率が高く「条件さえ合えば平屋で」とおすすめしている事から
改めて平屋のメリットや構造的な考え方をまとめる良い機会にもなりました。

ところが、この記事をまとめていく中でとても困った事がありました。
「細かく解説し過ぎると伝わらない」「大雑把に解説すると誤解を生む
といったジレンマがあり「伝える」ってなかなか難しいという事

そう考えると、私の師匠である(勝手にそう思っている)佐藤実先生の著書「楽しくわかる木構造入門」はとても秀逸な作品だと思います。
あれだけ専門的な話を、少ない文章とシンプルなイラストでサラっと解説しちゃってます。
今回、自分でやってみてよく分かりました

ただ、救われたのは建築知識の編集者さんやイラストレーターさんがとても優秀だった事。
私の拙い文章や、詳細過ぎて分かりにくい図面を、とても分かりやすくまとめて頂きました。



興味のある方は、是非お手に取ってみてください。
私以外の記事では、更に有益な記事もたくさん掲載されていると思いますし
建築士以外の一般の方でも、それなりに平屋のメリットを知って頂ける「号」となっていると思います。

Amazonでも。書店でも。
どうぞよろしくお願いいたします



[住学]のFBグループページです。

[佐藤高志]のFacebookです。

[サトウ工務店]のFacebookです。

[サトウ工務店]のinstagramです。

ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村


この記事についてブログを書く
« 住まいづくり以外にやってること | トップ | 「建築知識ビルダーズNo.38か... »
最近の画像もっと見る

建築」カテゴリの最新記事