一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

相性が抜群、日射の取得、自然と一体

2016年01月10日 | コの字プランの白い家

[コの字プランの白い家]の竣工写真が出来上がってきましたので、一部をご紹介します

近いうちにHPのWorksにもUPしますね。

まずはファサード。 白いガルバリュウムにレッドシダーの相性が抜群 やさしく人を迎え入れます。



グレーチングの階段で、靴に付いた雪や土を落してポーチに上がります。 その下に敷いた砂利は流れる川をイメージしています。





ポーチからは素敵な中庭をチラ見できます。この中庭は少し荒々しい川の上流のイメージ。



玄関に入ってもこの庭は存分に楽しめます。



ど~ん とね



もちろんリビングからも。 全開口のサッシを開け放てば、リビング、デッキ、中庭が一体に。 
まるで渓流の中で自然を満喫している様です。とても癒される空間です。



撮影日はちょうど冬至の頃。 以前ブログで紹介した 計画通りに冬の日射取得がきちんとされているのが良くわかります。 リビングの一番奥まで日が入り込みポカポカです。





幸いにも今年は今の所とても暖かい冬ですが、それでも日射熱の有効利用は省エネ効果は絶大です
おそらく、いや必ず 暖かく快適な冬を経済的に過ごして頂けることでしょう。

最近うけているのは、屋外との関係が切り離され インテリアだけにゴテゴテと凝ったマンション的なデザイン住宅・・・ 
それとは異なり、緑や太陽といった外部を計画的に取り入れ、自然と一体となった 心から心地良いと感じられる素敵な住まいになりました。


この記事についてブログを書く
« 初荷は木製サッシと玄関ドア... | トップ | 雪化粧、吹き抜け大空間でも... »
最新の画像もっと見る

コの字プランの白い家」カテゴリの最新記事