一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

「小さな平屋-23.5」オープンハウス開催!

2019年07月18日 | 小さな平屋-23.5

只今、新潟市南区で工事中の「小さな平屋-23.5」のオープンハウスを開催します

8月3日(土)・4日(日)

いずれも10:00~17:00



今回は、駐車スペースの関係もあり事前予約が必要です

申込み方法は、
・メール:satoh-koumuten65@sirius.ocn.ne.jp
FaceBookのメッセージ
ホームページの問合せフォーム

のいずれかで見学希望日時をご連絡下さい。
折り返し会場の住所をお伝えいたします。
(旧白根市です)

また、8月5日(月)~9日(金)の間はご案内可能な日時もございますので、
お気軽にご相談下さいね


では、以下「小さな平屋-23.5」の概要です

延べ床面積:23.5坪(小さな平屋) 
敷地面積:68.5坪(そこそこ広い)

木造軸組み工法(テックワン
耐力面材:モイスTM

長期優良住宅
・耐震等級3
・Ua値:0.37[W/(㎡K)]

外壁:杉雨板張り
屋根:ガルバリュウム鋼板(雨樋がない?

内壁:モイスNT
天井:シナベニア
床:パイン無垢

オリジナルキッチン:ダイニングテーブル一体型(脚がない?)
ユニットバス:ハウステック
洗面化粧台:TOTO/SK-106
トイレ:TOTO/レストパルF

設計施工:㈱サトウ工務店
植栽外構:EN GARDEN WORK(小川)

意匠や街並みにこだわる建築士からは目の敵にされる既製品のアルミカーポート
この物件ではあえてそれをそのまま使います。オリジナルで作ったり木で覆ったりしていません。既製品そのまんま

実は私も最近まで既製品のカーポートを嫌って避けていました
しかし、残念ながらこのコストでここまでシンプルなカーポートは、自分には設計できないのです
自分の力不足を棚に上げて、ただ量産されているから、既製品だからという理由で嫌うのは、ちょっと違うような気がして…

そこで、この物件ではそれをそのまま受入れよう、良い物は良い、意固地にならずに使ってみようと。
ただし、住まいや外構と違和感がないように。この街並みにとってマイナスとならない様に。配慮しつつ。

逆に設計者の技量が問われるのかもしれません。
少しチャレンジです
まだカーポート工事は始まってません。止めるなら今の内かな(笑)





あ、そだ

「サトウ工務店の納まり図鑑」(エクスナレッジ)
がついに8月2日に発売となります
(ちょっと遅れたけど


オープンハウスでは完成形は見えるけど、作る過程や納まりまではわからない。
しかしながら、この書籍を見れば弊社の秘密の納まり150点が丸わかり

ですので、まずオープンハウスを見学頂き、その後に書籍で納まり等をご確認すると、イメージしやすいかも。
特に実務者の方にはお役にたてるのではないかな…と思います。
一般の方でも写真がたくさん載っていますので、パラパラって見ても十分楽しめるはずです。

オープンハウスのご参加、そして「納まり図鑑」のご購入
どちらも、どうかどうかよろしくお願いいたします


[住学]のFBグループページです。

[佐藤高志]のFacebookです。

[サトウ工務店]のFacebookです。

[サトウ工務店]のinstagramです。

ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村
この記事についてブログを書く
« 脚のないキッチン。最小限雨... | トップ | 住まいづくり以外にやってること »
最近の画像もっと見る

小さな平屋-23.5」カテゴリの最新記事