一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

モイスならインフルエンザだって怖くない?

2019年01月22日 | 新潟安全研究所

燕市で工事中の「新潟安全研究所」様新社屋工事の進捗です

まずは、外部~



外壁工事が7割程度完了。
あとの3割は足場がなくても作業ができるので、
来週には足場を解体しちゃいます

この物件では採用した外壁の種類が珍しく多いんです。
(普段は2種類くらいしか使いません)
今回は、ガルバリュウム鋼板が2種類、窯業系サイディングの塗装仕上げ、杉の雨板張り、
の計4種類

これだけ色々使うと収拾がつかなくなりそうだけど
意外とスッキリと仕上がる(予定) さすがだオレ



足場が外れれば、杉の雨板張りが始まります。 
一気に雰囲気が変わる(予定)

楽しみ~


内部では、内装用モイス張りが開始。



オフィスだからって、変わったことはしません
住まいと同じ、いつも使っているモイスを今回もふんだんに使ってます。



う~ん、スッキリ気持ちいい


あ、そだ
モイスのHP ちゃんと見ました?


今流行っている恐怖のアレ について



皆さんが恐れている



そう



インフルエンザ


モイスは、そのウィルスを吸着して分解しちゃう力があるんです。知ってました?
性能試験では、3分間でに99.9%減少させちゃったからね

つまり家庭内や会社内での感染がしにくい。ってことなんです。

さすがでしょモイス

さすがです新潟安全研究所さん


去年モイスのHPが新しくなったんですけど、
とてもわかりやすくなって情報も満載です

モイスHPのトップ

内装用のモイスについて

耐力面材のモイスについて


今回もPhoto Galleryやカタログに弊社の施工例をたくさん載せて頂きました
お時間のある時、是非見てみて下さいね~



[住学]のFBグループページです。

[佐藤高志]のFacebookです。

[サトウ工務店]のFacebookです。

[サトウ工務店]のinstagramです。

ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村
ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
« ラフソーンの雨板、付加断熱... | トップ | 小さな住まい 感染した!? »
最近の画像もっと見る

新潟安全研究所」カテゴリの最新記事