一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

ビルダーズ、Daily-Lives-Niigata、やっぱ住学

2018年11月27日 | いくつかの現場のこと

メディア掲載の2件をご紹介。

まずは11/27発売の「建築知識ビルダーズNo.35」


今号は"建材.納まり新定番"というテーマで、住宅の様々な部位の納まり特集

全21項目ある中で、弊社の納まりは9項目も掲載して頂きました
記事は編集の山崎さんにほぼお任せだったので、補足しなければいけない部分も少々ございますが…
弊社の過去の施工例より、写真と納まり図が掲載されています。
すのこ張りの外壁や、キッチンから跳ね出したダイニングテーブルなどなど盛沢山の内容です







他にもまだまだたくさんあります。是非ご購読下さい。
コチラかamazonか書店にて


で、もう一つ

WEBマガジン「Daily-Lives-Niigata」

ウッドハブさんとの対談を記事にして頂きました

先日、ウッドハブさんの新オフィス工事をさせて頂いた件と
代表の實成さんの木構造についての考えがインタビュー形式で記事になっています。

ウッドハブさんのオフィスは「三条ものづくり学校」内の教室で
今までの部屋から大きなお部屋への移転計画をご相談頂きました。

(実は住学メンバーの一人も、近々三条ものづくり学校内にオフィスを構えるらしい これはまた別の機会に)

当初は、壁をキレイに塗り替えてパーティションで軽く仕切って…程度にお話しを頂いたのですが、
木造専門の構造設計屋さんらしい「こんなのいかがですか?」と、こちらからの持込み企画
その案を快諾頂き、ウッドハブさんとサトウ工務店のコラボが決定
(ウッドハブさんとのコラボはずっと夢見ていたのだ

そこからはとても楽しいやり取りが続き、無事設計が完了


?????



そして、施工が開始





もちろん、施工も楽しすぎ



作った大工さんもご満悦

實成さん「せっかくだから、竣工写真撮っておきたいな。わずかだけどお願いできそうなカメラマンさん知ってる?」
私「鈴木亮平さんが今三条に住んでるし(実はもう居なかった) 写真アングルの決め方めっちゃカッコいいよ。聞いてみる~」

って事で、鈴木亮平さんによる竣工写真撮り+「Daily-Lives-Niigata」の取材が始まった。





こちらももちろん楽しかった

企画、設計、施工、取材、全ての行程において「楽し」かった。
そして、みんなの「仕事」になった。

ものすごい充実感

それぞれ自分の得意技や好きな事があって
それがうまくかみ合った時に、単なる「仕事」ではなく「楽しく高品位の仕事」ができる

「新潟の建築」というザックリとしたテーマの元でも、心からつながっているネットワーク(住学)があれば、お互いに助け合って、補い合って、「楽しく」仕事が回る

そんなことを認識させられた一件でした


[住学]のFBグループページです。

[佐藤高志]のFacebookです。

[サトウ工務店]のFacebookです。

[サトウ工務店]のinstagramです。

ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村
ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
« 鉄骨階段、WRCすのこ張り、屋... | トップ | はいそうです(^^;) いくつか... »
最近の画像もっと見る

いくつかの現場のこと」カテゴリの最新記事