TINKERBELL BLOG

茨城県取手市「美容室アトリエティンカーベル」ティンカーベルのスタッフを身近に感じていただければ嬉しいです

謎の公務員と行く関東ふれあいの道千葉県コース18.19.20-1 その5

2018年10月07日 | Weblog
画像は『おせんころがし』から見た断崖絶壁の風景です。

「おせん」の悲話はお分かりいただけたでしょうか。

おせんころがしを後にし、国道128号に沿った側道を滑らかに歩いて行きます。

やがてルートは「誕生寺」へ向かいます。
ところが、誕生寺本殿は改装中でその姿は見ることが出来ませんでした。

コースポイントである仁王門で写真を撮りあったあとは小湊駅に戻って行きます。

来るときに寄ったコンビニで謎の公務員は帰りのお酒とつまみをたんまりと買っていました。
こんなに飲んで大丈夫かと思うほど買ってきました。

さあ、僕はこれから運転です。
最近眠くなりやすいので謎の公務員に話しまくってもらいます。
何度も眠気が来たのですが、その都度謎の公務員の会話で引き戻してもらえました。

時々自分でも変な答えしてるなーと思ったりしました。

たとえば、蕎麦の話なのにいきなり鰻重の話にすり替えたり…。

ま、でも謎の公務員も酔っぱらいのおじさんになってるので、気がついていないかもね。

そして謎の公務員を送り届けると、そこには酒の香りのするカップとつまみの残骸が飛び散っていました。
今回も楽しんでいただけたようで、僕も満足です。

次が楽しみですね。

本コースをもちまして、またしばらく海から遠ざかり、内陸へと入って行きます。

次回からは千葉で唯一の山岳地帯へと駒を進めていきます。


おしまい。

歩行距離 18.6km
34300歩
累計標高差 448m
所要時間 8時間37分(休憩、移動、観光を含む)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 謎の公務員と行く関東ふれあ... | トップ | 『カッパ』1.2 その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事