心の灯り。 心の悩みを解決して前を向いて歩こう。 陽さす明日があることを信じよう。

恩師に人のために生きることを学びました。
「自利利他」を座右の銘としています。
相談無料困った時はご一報ください。

遠方よりの訪問者と独居老人。

2018-05-21 11:53:53 | 人生相談

今月は遠方より相談に訪れて頂いた方が2件ありました。水戸駅まで迎えに行きました。
皆さんそれぞれに色々なお悩みを抱えているものです。自分一人で解決しようと思っても
上手く行きません。考え過ぎて悩んだ末に鬱病になってしまった人もいます。
そんな時には是非ご相談ください。親子関係・兄弟・職場・子供の問題・病気の問題など
色々と問題は山積しています。昨日も近くの市営アパートにお住いの奥さん(70才)が訪ねてこ
られました。
今年の一月にご主人を亡くし、独り住まいだそうです。一か月ほど前に歩行中足を骨折し家の中に
じっとしていたそうです。目の前の公園を少しづつ散歩が出来るようになったそうですが、家に帰
って一人になると、いろいろな事を考えてしまい頭が狂いそうになってしまい、誰かと会って話を
聞いてもらいたいと思っても、周りにそんな人が居ないので鬱病になりそうです。と言って来られ
ました。現代は老人社会に進んでいます。その状況にしっかりしたアフターが追い付かない現状です。
独居老人が増え知らないうちに亡くなっていた、などと言う報道も増えています。
このご婦人もご多分に漏れず独居老人です。周りに相談したり話し相手をしてくれる人が居ない状況
です。その為に公園などに出て散歩中の方々に話かけをしていると言っています。私の家に来たばか
りですが、「いつでも寂しい時は訪ねてきていいよ「」と言ってあげるとテーブルにうつ伏して号泣
してしまいました。数時間マミーと話をして気持ちが落ちついたのでお帰りになりました。
菜園で獲れたミツバ・玉ネギ・キャベツ・キヌサヤインゲンを御裾分けをしてあげました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月に夏日? | トップ | HPを変えたら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人生相談」カテゴリの最新記事