でぶぶろぐ

沖縄生まれ、小田原在住。
人生1/2世紀越え、
でぶな私のゆるゆるな日々。

女王陛下のおめざめ

2018-11-28 23:04:16 | Weblog

映画『ボヘミアン・ラプソディ』にパワー負けして号泣…ネバヤン・鈴木が語るオススメのシーンは?

毎年毎年思うのですが

あっという間に年末ですよ!

時間が過ぎる速さの加速が止まらないんですけど!

 

さて、そんなバタバタの中で

我が家はいま空前の「クイーン・ブーム」到来中。

3週間前にこの映画を見てから今日までに

ボヘミアン・ラプソディ100回ぐらい聞いてる。

 

私はクイーンにジャスト、という年齢ではありません。

姉がレコードを持ってて、

「手を取り合ってこのまま行こう~」というのを小学生の私に聞かせて

「これは外人さんが日本語で歌ってるんだよ」と教えてくれたのが

記憶に残っている程度。

 

ですが、この映画をウチの夫婦は

2週連続2回鑑賞してしまいました。

 

映画を見て泣く人はたくさんいるけど、

エンドロールが終わっても号泣したまま

立ち上がれない人がいる映画、というのはあまりないかも。

 

映画としての良し悪しについて、いろいろと意見があるようですが、

なんというか、そういうのはどうでもいい感じがします。

 

この映画のすごいのは

観る人たちの内なるクイーンをものすごい勢いで揺り起こす

というところにあるような気がするのです。

 

映画館を出た時から、いまだにクイーンが頭の中でリフレイン中。

 

ちなみに映画を見た後にこの動画を見ると2倍感心します。グッチさんすごい。

犬のおまわりさん with QUEEN

 

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)
Universal Music =music=
Universal Music =music=

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 着火点に達する前に | トップ | 日日是好日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

バックナンバー

カレンダー

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0

メッセージ