男子厨房に入る

近頃のシニアは元気がいいのです。まだまだ体力のある間はと動き回っていろいろと感じた事を書き綴っています。

ココ・シャネル

2011-08-22 | Weblog
ヨーロッパファッション界の重鎮、ココ・シャネルがドイツ軍高官との間で情事とう在ったのはすでに知れ渡っている事です。最近アメリカの歴史家ハル・ボーンがヨーロッパで発刊した本、「敵と寝た」では、情事だけでなくスパイであったと書かれています。この事をパリのシャネル事務所に問い合わせた所、数百もの本が発行されていていちいち、コメントできないとの返事でした。戦時ですから何でもありです。詳しくは本を買って読めと言う事でしょう。一種の宣伝記事かも??
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« Railways | トップ | アメリカ東部地震 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
真実 (河)
2011-08-24 07:59:21
真実は本を読んだところで何も見えてこないでしょう。 
煙が発って大火事にならないように見ていましょう

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事