小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭より

小さな庭でバラと遊びながら、日々の風景や花の美しさに 小さな幸せを見つめています。オールドローズとリーフ類が、メインの庭

真夏は 真夏で素敵な ブルー系ランブラーローズ「アイヴァンホー」

2018-08-16 08:08:28 | ランブラー&つるバラ

ブルー系で

ランブラーローズの特性を持ちながら
耐病性も高く シュートにも花を咲かせる 新しい時代のバラ

「アイヴァンホー」

 

 

遅咲きなので 春の開花は
庭のお客様に見ていただくことも少なく、ブログでも アップしてないままかも?

 

 

日当たりが良いと ブルー系のバラと言うより
黒赤?(赤系)のような花色でしたが

日蔭庭では ⇅
「シックに 庭を引き締めてくれる」って感じる花色ですね

 

 

当地では、開花が 5月下旬なので 高温になり 
花もちも悪く すぐにチリチリなって、日当たりでは イマイチでしたが

日陰の 北壁に移動しても
それなりの花数で 開花してくれましたよ! 

個人的には
日当たりの良いスペースに置くより 日陰で利用する方が良かったと思っています

 

 

そして 真夏の 今頃に返り咲くのですが

 

 

春の一番開花より
 ぐ~んと優しい ラベンダーブルー?(ラベンダーピンク)の花色です

 

 

日当たりが悪いので こんな花色なのかも?ですが・・・

今の花色も とても気に入っていま~す♪

 

 

 

 

コメント

お盆なので・・・実生のカノコユリ&びわ湖大花火大会

2018-08-14 08:18:29 | 花・宿根草など

例年 お盆の頃に、見頃になる

「実生のカノコユリ」

 

 

❝精霊❞の言葉が フト浮かぶ咲き姿ですねぇ~

 

 

実生だから(種から育てたから)か? 
たまたま ユリに適した場合だったのか? 他のユリたちが 数年で消える中


この白のカノコユリのみ 年々増殖中♪

 

 

そして
個人的には 精霊的なイベントに感じてしまう花火

 

 

今夏も
昨年に続いて 「びわ湖大花火大会」へ行ってきました

 

 

相変わらず 散々な花火写真しか撮れませんでしたが

この一年を振り返りながら
しみじみと 花火を堪能してきましたよ

 

 

コメント

リネン素材で、快適ガーデン巡り用服作り③・・・ハオリ兼用チュニック

2018-08-12 08:59:03 | ソーイング・クラフト

 

リネン素材で ガーデン巡り用快適ウェアつくりの③は

昔の麻素材からは 想像できなかった
薄さと 肌触りの良さで

 

 

羽織物を兼ねた チュニックにしてみました

 

 

ソーイングの前に 水通ししていますが
シワの状態も ノーアイロンで着れるレベルですねぇ~

 

 

前回つくった、ワイドパンツとでも

 

 

手持ちの服の上から羽織っても 違和感ありません

一枚で着用しても 透けませんし
超涼しい♪

 

 

見苦しいソーイング写真の後は
真夏の「ノワゼット」で 清々しく(笑)

 

 

甘く優しい香りが 伝えられないのが、残念~!

 

コメント

真夏も素敵な紫陽花たち・・・「ノリウツギ」&秋色紫陽花

2018-08-10 08:02:50 | 花・宿根草など

我家の 紫陽花たちの中で

一番最後に咲いてくる「ノリウツギ」が、今 見頃でしょうか?

 

 

まるで 熱帯か 亜熱帯の日々の朝

咲き始めの この白い花に、涼しさをもらっています♪

 

 

ただ 花の少ない時期だからか?

やたらと 「コガネムシ」や 色んな虫たちが集まってきますね

 

 

楽しみにしている 
紫陽花の秋色化 アンティーク調の花色への変化は・・・

 

 

「アナベル」は、白から 再びグリーンへ戻り

 

 

「マジカル レボリューション」は
よりミステリアスな花色に なってきましたよ♪

 

コメント

3代目の柴犬「小春(こはる)」・・・お散歩デビュー

2018-08-08 08:39:58 | 3代目の柴犬・こはる

犬の混合ワクチンの接種も 狂犬病の予防接種も
無事 終了し

ついに お散歩OKとなったのですが・・・

 

 

玄関前の 階段まで来ると

 

 

「ゼッタイ イヤァ~!」と踏ん張りだし

ついには

階段の前から 動かなくなってしまいましたよ

 

 

デ 仕方なく

全てに こんな調子で 歩道も車にビビリ 歩けず
近くの公園へ 抱っこで往復! 情けないお散歩デビューとなりました

 

 

デモ

お家の中では(庭の中でも) やりたい放題の小春ちゃんです!

コメント