「釣った魚に餌はやらない」散財日記

本、ゲーム、CD、DVD等の購入日記。雑食ですがBLと少女漫画が中心傾向。感想はネタバレまじりが多く、たまに長めです。

「秘密」4巻購入

2008年01月31日 22時34分22秒 | 漫画
本日のお買い物
・「秘密」4巻 清水玲子

頚部を切り裂かれる連続殺人。
それらは電車内で起きた、薬剤師殺人事件と結びついていた。

今回も面白かったです。
でも爽快感はないんですよね…読むとかなり鬱な気持ちになれます。

”第一”の女性監察医・三好雪子と青木は
どうやらこの先接近していくと思われます。
薪との関わりがどうなるのか気にかかりますが。

…何せ、読むと鬱になるシリーズだからな…。

秘密(トップ・シークレット) 4 (4) (ジェッツコミックス)
清水 玲子
白泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント

「くらしのいずみ」購入(変わらぬ満足感v)

2008年01月30日 23時29分58秒 | 漫画
本日のお買い物
・「くらしのいずみ」 谷川史子

谷川史子さんだー、と「くらしのいずみ」購入。
何故かCookie時代のコミックスは買ってないのですが、
りぼん時代の谷川史子さんのコミックスは、
それこそ出る度買ってました(笑)

「くらしのいずみ」は夫婦話のオムニバス短編集で、
各話ごとに夫婦(カップル?)が違います。

長いつきあいからの結婚、
事故がなれそめの結婚、
年の差婚、
学生結婚、
仮面夫婦(?)、
竹内まりやさんの「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」のような夫婦、
なぜか親友に邪魔される結婚、などなど。

基本的に好きで当たり前な人の素敵なところを再発見してて、
読んでるこちらが照れてしまいそうです(笑)
でも読んでて幸せv

ところで琴座はともかく、
ヘラクレス座までは譲歩するとしても、
蛇遣い座や冠座が夜空のどこにあるのかなんて、
学生時代に天文部だった私にもわかりません。
”2軒目”のお邪魔虫は性格が悪いなぁ(笑)

谷川史子さんの漫画に漂うほんわかした心地よさ、大好きv
青年誌でもこれだけ変わらない満足感なんだから、
やっぱりCookieの頃のコミックスも買おうかなー?

くらしのいずみ (ヤングキングコミックス)
谷川 史子
少年画報社

このアイテムの詳細を見る
コメント

「砂楼の花嫁」購入(ややネタばれあり)

2008年01月29日 21時57分55秒 | 文庫(BL)
昨日のお買い物
・キャラ文庫「砂楼の花嫁」 遠野春日
・キャラ文庫「深く静かに潜れ」 洸

「砂楼の花嫁」あらすじ(裏表紙より)
全てを呑み込む乾いた大地、灼熱の太陽──。任務で砂漠の国を訪れた美貌の軍人・秋成が出会ったのは、第一王子のイズディハール。勇猛果敢で高潔なオーラを纏ったその姿に一目で心を奪われた秋成。ところが爆破テロ事件が発生、誤認逮捕されてしまう!! 孤立無援な捕虜となった秋成に救いの手を差し伸べたのは、なぜか王子その人で・・・!? 砂漠の王と身を焦がすドラマティックラブ♥

秋成は両親の駆け落ちして産まれ、
両親の死後に旧貴族の家柄である母の実家に引き取られる。
しかしそのほとんどを寄宿舎で過ごし、疎んじられていた。
最近では又従兄弟を養子に迎え、ますます秋成の居場所はない。
そして秋成は誰にも知られたくない秘密を抱えていた…。

アラブは避けてる為、Amazonのレビュー読まなかったら
「砂楼の花嫁」を買うことはなかったでしょう。
半陰陽もの好きなんです。

買ってよかったーv
非常に甘く、一目惚れ同士な人達でしたv

アラブの王子といえば、目をつけた受を拉致するか、
オークションで落札するか、な人ばかりと思ってました。
その点、イズディハールは秋成を保護する珍しい人でしたv
これがもし「実は事件はイズディハールの企み☆」だったら
私の純情を返してもらうとこですよ、ほんと(笑)

砂楼の花嫁 (キャラ文庫 と 2-6)
遠野 春日,円陣 闇丸
徳間書店

このアイテムの詳細を見る
コメント

「明日、雨は降らない」購入(すごく好きーv)

2008年01月29日 21時35分23秒 | 漫画
昨日のお買い物
・「明日、雨は降らない」 広川和穂

「明日、雨は降らない」あらすじ(裏表紙より)
告白できなくても、見てるだけでよかった──。ずっと好きだった同じ大学の脩平に、「おまえ、俺が好きなの?」と気持ちを見抜かれた遥仁。動揺を隠せず、流されるままSEXをしてしまう。つき合う気もないのに、なぜか遥仁との関係に執着する脩平。けれど、その腕を拒めずに…!? 抱かれれば欲しくなる──センシティブ・ラブ。

面白かったー!
健気受大好きv

彼女がいるのに「可愛いから」と遥仁に手を出す修平。
ひそかに修平が彼女と別れ、
自分だけの人になってほしいと願いながら抱かれる遥仁。

けれど二股をかけているような彼女から、
修平への連絡が入った時、彼女への気持ちを汲みとった遥仁は
「いま 話 聞いてあげないと
 もう二度と取り戻せなくなるよ」と後押しした。

傷ついた遥仁は、バイト先の先輩に
”慰めて”もらいそうになるが、
「俺が修平を好きな気持ちを守りたい」と拒んでしまう。

しかし修平は遥仁へ惹きつけられてしまう
自分の感情を面倒に感じて、遥仁につらく当たり…。

たいへん美味しく読ませていただきましたv
当て馬な先輩、察しのよい店長も好きーv

店長で特に好きだったのは、
「いいことだけ胸に生きていくテクも身につけなきゃ」。
ちょっとしか出てこなかった新垣とのお話読んでみたいなー。

明日、雨は降らない (キャラコミックス) (キャラコミックス)
広川 和穂
徳間書店

このアイテムの詳細を見る
コメント

WJ09号購入(「ONE PIECE」とその他ところどころネタばれあり)

2008年01月28日 23時10分22秒 | 雑誌
本日のお買い物
・WJ '2008 09号

ワンピース。

透明になり、姿を消して
スリラーバークを脱出したアブロサムとホグバック。
(気絶してるモリアは連れてるが、ペローナはいない)

何故スリラーバークに”暴君くま”がいたのか問うアブロサム。
ホグバックはモリア様の使いゾンビに話を聞いた、
くまがスリラーバークに来たのは
元七武海クロコダイルの後任人物の名を伝える為と教える。

「大事なのはそこじゃねェ
 後釜は黒ひげって男になるんだが
 コイツのやらかした事は実にえげつねェ!!」
この記事読め、とアブロサムに新聞を渡す。

「[白ひげ海賊団2番隊隊長”火拳のエース”
  大監獄「インペルタウン」へ幽閉]…!!?」

「エースといやあ 白ひげの優秀な子分として有名…
 政府は物凄ェカードを手にした!!!」
「確かに」
「事によっちゃあ”海賊時代”が
 ひっくり返るような事件にも発展する………!!!」

モリア様はここでひっくり返ってる場合じゃねェんだよ、
言いてェことはわかるがそれよりおいらは嫁がほしいと
船の上で言ってるアブロサムとホグバックがフェードアウト。

一方スリラーバーク。
モリア撃破より一日経過。
皆は中庭で宴の準備。
食料は獲られた分が戻ってきてる上に山程追加されてるらしい。
(誰が?)

財宝までサニー号に積んでくれてるvと、ナミは幸せそう。
その中のガラスのバンドに目をつけたルフィに、
ウソップはナミに怒られるぞと言いたげに震えてるが、
ナミは「いいわよそれなら宝石じゃないから」と寛容(笑)

だけどあんたらにはひと欠片もあげないからね!」と、
女船長・ローラに力強く宣言。
「恩人達の船から何も取りゃしないわよ ナミゾウ」、
とのローラに「え?」のナミ。

「ん? 口をついて出ちゃったわ ナミゾウって誰?
 …………そういえば変なのよね
 …あんたとはなぜか初めて会った気がしなくて…」
自分でも腑に落ちないようなローラへ、
「もしかして…………ローラ!?」と尋ねるナミ。

「…そうよ? 名前言ったかしら?」と言うローラへ、
「わーっ!! そうだったの!? ローラ!!
 また会えて嬉しい!!」と、抱きつくナミ。
「とりあえずコレ貰って お礼よ!!」と、
ナミはローラへ一抱えの宝を渡す。
「えェ?? いいの!? お礼?」とびっくりのローラ。
それを見たルフィ・ウソップは、
ナミが人に財宝をあげたァ~~~!!!」と絶叫!(笑)

その頃のゾロは絶対安静。
こんなにダメージを残したゾロは初めてみた、
やっぱりおれ達が倒れてる間に何かあったんじゃないかな、
と言うチョッパー。
何かを知ってる風情のブルック。
ルフィの元気さと合わせておかしいと思う面々。

そこへローラの海賊団の一味っぽい奴等が、
何があったか見ていたぞー!と言い出すが、
サンジは彼らが話し出す前に彼らを連れ出し、
あの後何があったかを聞き出す。

くまはルフィの体に肉球を当て、
ルフィの受けたダメージを弾き出した。
その苦痛の塊をゾロに与え…。

聞き出したサンジは、自分達が見た
男の美談を言いたがる奴等に口止めする。

「ヤボなマネするな!!
 あいつは恩を売りたくて命はったわけじゃねェ!!!
 特に…自分の苦痛で仲間を傷つけたと知る
 ルフィの立場はどうなる」

言いたがりの彼らはうずうずだが、
「みんな無事で何より…それでいいんだ さァ メシにするぞ」
「……!! こ……ここ…… こいつら超クール…
 なんて幸せな船長だ」と彼等も黙ってることを選ぶ。
(しかしロビンは”能力”できき耳頭巾。笑)

カンパイもしていないが宴が始まり、盛り上がる。
(ブルックのスカルジョーク、絶好調)

ブルックはサンジにひっそり、実は自分を見ていたと告げた。
仲間っていいですね……………!!

ピアノを弾くブルックにルフィは仲間になんだろ?と尋ねる。
「影 帰ってきたもんな
 日が当たっても航海できるだろ」
「………それなんですが 私一つ… 言ってなかった事が…」
「何だ」
「”仲間”との………約束があったんです
 それをまず果たさなければ 私…男が立ちません………!!」

「ああ ラブーンの事だろ!? 知ってるよ
 フランキー達から聞いたからな!!」
「え… ああ… そうなんです
 ”ラブーン”…そういう名前のクジラなんですけど
 ─ある岬に…」

「だからよブルック おれ達 
 双子岬でラブーンに会ってんだ 本当に!!」
「……え?」
ピアノのテンポが落ちるブルック。

「あそこで50年
 ラブーンが仲間の帰りをずっと待ってるのは知ってた

 だから驚いたよ!!
 あいつの待ち続けてる海賊達の生き残りが
 お前だってわかった時は…!!

 そしてお前はちゃんとまだ約束を覚えてる
 これ知ったら ラブーン喜ぶだろうなーー!!!
 ししし!!

「………ちょ… ちょっと待って下さいよ!!
 ヨホホ…!! びっくりした…………!! 唐突で
 あなた達が本当に…!? ラブーンに会ったって!?」
「うん」
「50年も経ってるのに…!?
 今もまだ…!!!
 あの岬で待っていてくれてるんですか!?
 ラブーンは……!!! ホントですか……?」
「うん」

信じがたいようなブルックに、
おれ達も証人だ、と言い添えるサンジとウソップ。

「………!! 元気でしたか………?」
「元気だった」
「大きく…なってるんでしょうね……」
「山みてェだったよ」

「ヨホホ……… 見てみたい………
 私達が別れた時なんかね
 ……まだ小舟ほどの大きさでかわいかった
 ちょっと聞きわけ悪かったけど 音楽好きでいい子でねェ…
 今でも…まぶたを閉じるとその姿が
 あ…私まぶたなかった
 頭にね…浮かぶんです」
(ジャアァアン♪とピアノが終わったらしい)

「……………!!!
 そうですか……!!!
 彼は元気ですか………!!! 
 ウオオオ……!!!
ブルックは顔を覆い、眼球のない目から大粒の涙を流す。

脳裏に浮かぶのはかつての思い出。
幼いラブーンとの出会い。
群れからはぐれたらしい、ラブーンは泣いている。
泣く子も笑わすルンバー海賊団の演奏。
にぎやかな演奏に、ラブーンは笑みを浮かべた。

つづく。

エース生きてる!!
現在どんな状況かがわかって嬉しかったけど、
あんまり嬉しくない内容でしたね…でも生きてるんだ…!
死んだ方がマシな目にあってないことを祈ります。

そしてルフィ×ナミ派の私にとって、
最も危険だったのはローラだったことが判明!(←オイ)
だってあのナミが財宝分けてあげるんだよ!?
ナミはビビの為に1億ベリー諦めたことあるし、
女の子には優しいトコあるよな(笑)

ゾロが倒れた理由知ってるのは、
これでゾロ自身とサンジとロビンとブルックなんですね。
ルフィ達って仲いいけど、ある情報を
知ってるクルーと知らないクルーってけっこういるよね。
(例えばナミの過去はサンジとウソップ以外知らない筈だし)

ルフィ一行がラブーンのこと知ってるの、
ようやくブルックに伝わりましたねー!
これでスッキリ新たな冒険になるのかな?



リボーン。

ツナ達はラルの指示により、サーバーを破壊するよう動き出す。

今週わかったこと
・晴の匣は傷を治せる
・γはグレてる(太猿・野猿にあたってる)
・(RPGみたいな格好してる)幻騎士がγに話
・魔術師の人形(マジシャンズドール)がツナ達に立ちはだかる
・魔術師の人形=ミルフィオーレ第8部隊副隊長
・魔術師の人形がコロネロを殺したらしい?

個人的に好きだったのは、了平がヒバリを案じるツナへ言った、
「心配はいらん!! 
 いまだかつて奴が死んでいるところは
 見たことがないからな!」極限にな!と、請け負うとこ(笑)
どうしても「それだけの死線を乗り越えてきた」というより、
言葉通りに言ってる気がしてなりません(笑)



テニスの王子様。

「次は………5球でいくよ!」と絶対予告しつつ、
百錬のオーラを適材適所に集めるリョーマ。

4打目で倒れてからのことが幸村の脳裏に蘇る。
倒れた日のこと。
立海レギュラー陣の見舞い。
医師が看護婦に言っていた、
「かなり重度の難病だからなぁ
 テニスなんてもう無理だろう……」との言葉。

リョーマの5打目の打球は、大きく外れて観客席へ。
「ちぇっ せっかく5球で決めれるトコだったのに」、
そんなリョーマはなぜか鼻血を出していた。

「き…来たでぇ アレや………
 アイツのテニス怖いわぁ……………」との金ちゃん。

「ねぇ…手塚 今のって…」との不二。

「いよいよ…
 幸村のテニスが始まった」と、
無意味に偉そうな真田。

血みたいなのが舞い散る中、コートに立っている幸村。
つづく。

…まさか、「テニスで死亡」が本当にあり得るんじゃ!?
幸村の病気再発したらありそうな気がする。
(それで青学が優勝。うわあ)

っつーか、幸村の「テニス無理」ってどうなったの?
ひょっとしてそれ言った医者、大石のおじさんだったとか?

手塚の腕、大石のおじさんに診てた時って
なかなか完治しなかったよな…。
だけど手塚の肘、九州行ったらすぐ治ったよな…。

ところで鼻血=幸村のせいなの?
金ちゃんの言い草からするとそれっぽい。

で、金ちゃんがそれ知ってるなら、
観戦してたと思われる不二も、それ見てたんじゃない?
なんで手塚に聞いてるの?
あんたら、リョーマの記憶喪失回復試合行かなかったのに(笑)

今週、理解できないことばっかだった(笑)
コメント