「釣った魚に餌はやらない」散財日記

本、ゲーム、CD、DVD等の購入日記。雑食ですがBLと少女漫画が中心傾向。感想はネタバレまじりが多く、たまに長めです。

サルベージ:合意じゃなければセクハラだったと思う(←迫り方)

2006年08月31日 23時16分01秒 | 文庫(BL)
本日のお買い物
・プラチナ文庫「傲慢な愛は台詞にのせて」 いおかいつき(古本:105円)

傲慢俳優×人見知りな脚本家でした。美形&ウブな脚本家・亮は赤面症のせいで、憧れてた俳優・大志から「俺に気がある」と思われ、どんどん迫られてました。芸能界ものは苦手ですが、これは面白く読めました。(ジャンルが舞台なので、地味好きのツボだったのかもしれない)

ちょっとオヤジな大志と控えめな亮は好みでした。紺野けい子さんの挿絵が購入動機でしたが、思ってたよりずっと満足できましたv

あとがきからすると、いおかさんは年下攻×強気受が多いんですねー。私は年下攻は避ける傾向なので、今まで御縁がなかった理由がわかりました(笑)

傲慢な愛は台詞にのせて

プランタン出版

このアイテムの詳細を見る




引き続き出張中。

何とはなしに記事一覧を見ていたら、「草稿中」のままのブログがありました。
これです。
記事日付見たらGWでしたよ!
約4ヶ月前じゃないですか…何やってたんだろ、私…。
コメント

「窮鼠はチーズの夢を見る」続編・「憂鬱バタフライ」読了(ネタばれあり)

2006年08月30日 23時57分54秒 | 漫画
本日のお買い物
・Judy '2006 10月特大号

ものすごく付録目当てで購入。水城せとなさんの「窮鼠はチーズの夢を見る」の続編「憂鬱バタフライ」が別冊付録に掲載されてます!(付録には4作の漫画が収録)続き載ってると耳にしてたけど、まさか出張の移動中に買うとは私もオタクだな…!(←今更)



簡単あらすじ
「憂鬱バタフライ」は「窮鼠」の半年ほど後の話。今ヶ瀬に流されるまま、肉体関係を続けていても恭一は男同士であることを受け入れたわけでもなく、かといって拒むでもなく、そのことを考えないようにして過ごしている。今ヶ瀬の誕生日や、好意を寄せる女性の部下の存在に揺れる恭一に、二人は自分の立ち位置を再確認し、一緒の暮らしが今はまだ続いてる状態でEND。

「窮鼠」の後、『ふたりは両思いで幸せに暮らしました』になるとは思わなかったけど、
やっぱり恭一は揺れてたよ!以前より、今ヶ瀬側に近い場所で揺れてるとは思います。揺れるのも今ヶ瀬と本当の意味で寝るようになってから女と一度もしてないことへの焦り&ノーマルへの未練なんだろうけど。要は恭一が今ヶ瀬を好きかどうかな気がするんですが、そうシンプルに物事は進まないんでしょうねー…。

それにしても誕生日に北京ダックをねだるとこと、サプライズなオプション・ワインをもらった時の今ヶ瀬がたいへん可愛かったです…!ワインを「飲んだらなくなくから開けない」と言う今ヶ瀬に、「だったらまた来年あげるから」と言った恭一は、今回一番いい仕事をしたんじゃないかと思いました(笑)来年、実際にワインをくれるのも楽しみでしょうけど、来年の約束をくれたことが今ヶ瀬は嬉しかったんじゃないかなぁ。

「窮鼠」の続き、「憂鬱バタフライ」が描かれたんだから、またシリーズで1冊まとまることを期待してもいいのでしょうか。それなら私の野望(?)は以下です。

・恭一が今ヶ瀬に告白
・恭一が今ヶ瀬にむしゃぶりつく
・恭一が攻
・今ヶ瀬が体洗って寝転がってるだけで恭一に抱かれる
・今ヶ瀬が体も洗わず寝転がってるだけで恭一に抱かれる

…全部恭一次第かよ!

Judy (ジュディ) 2006年 10月号 [雑誌]

小学館

このアイテムの詳細を見る




ああ…恭一が今ヶ瀬にあげたワインの銘柄なんなのかしら…。5~6万らしいから買えないけど、名前だけでも知りたい…!(←やじ馬)



8/31追記
余談ですが、おすぎだったか、ピーコだったかが「好きな男の子に服を買ってあげたりして垢抜けると女に取られるのよ!」と言ってたのを思い出しました。恭一ははたして…!?

更に超余談。
私の姉はおすぎ&ピーコと同じ誕生日。あのマイメロディの誕生日とも同じ。
…ひょっとしてマイメロも腐女子なのかしら…。(←オイ)
コメント (1)

そして明日からまた出張

2006年08月29日 22時48分32秒 | 漫画
昨日のお買い物
・「美しき獣たち」 今市子
・「Dark Seed」1巻 紺野キタ

「美しき獣たち」は「文鳥様と私」ではない今市子さんの文鳥エッセイマンガです。同じメンバーの文鳥を描かれてますが、同じルートを「文鳥様~」は各停で、「美しき~」は急行で走ってる感じ。

小鳥専門の獣医なら、千客万来でガッポリ儲かったり、今市子さんと遭遇したりするのかなーと思いました(笑)

美しき獣たち

朝日ソノラマ

このアイテムの詳細を見る
コメント

WJ39号購入(ややネタばれあり)

2006年08月28日 22時13分34秒 | 
本日のお買い物
・WJ '2006 39号

アイシールド21。
同点狙いのキックか、逆転狙いのタッチダウンか。泥門メンバーは逆転狙いが圧倒的だけど、セナが選んだのは…?

銀魂。
沖田姉・ミツバの婚約者は貿易業を営んでいるが、攘夷浪士に武器を売りさばく闇商人でもあった。敵として挙げようとする土方に、ミツバの命が長くないからと見逃しを迫る沖田。腕力(実力?)で沖田を這いつくばらせ、以下次号。
しかし土方が「沖田先輩」って言ってた時期があったんだ!やはり土方とミツバさんにはロマンス未満な過去があった模様。江戸に行く前、土方がミツバさんを突き放したのは、きっと身体の弱いミツバさんを気遣っての不器用な理由だったと思うんだけど。(単に沖田と義兄弟になるのがイヤだったならどうしよう…)
沖田としては大好きな近藤さんとミツバさんがデキたら、夢のような毎日だったのかなぁ…。(その場合、きっと近藤さんはミツバさんにフラれる…)

ブリーチ。
虚圏に連れてこられた織姫は藍染の命令により、グリムジョーの失われた左腕を治療し、復活させる。なんでも織姫の能力は「事象の拒絶」というものらしい。
それなら失恋した時には、それを「拒絶」することもできるんだろうか、と思った。というか、藍染の存在を「拒絶」すればいいんじゃないかなー。たぶんできないんだろうけど、検討してみてください。>織姫
コメント

帰宅したら楽天から届いてた:その2

2006年08月27日 17時39分36秒 | CD
本日の届き物
・「おねがいマイメロディ ウサミミ仮面のあるばむ♥」

帰洛したらこれも楽天から届いてました。ジャケット見るだけで笑いがこみ上げます。4曲で2000円ですが、まだ聞いてないので後悔はしてません。(←オイ)

うさみみ仮面のあるばむ
TVサントラ, ウサミミ仮面(置鮎龍太郎), 山田ひろし, 渡部チェル, シツジ仮面(西村仁)
インデックス ミュージック

このアイテムの詳細を見る


出張前に見たマイメロDVDは7巻までだったので、現在がんばって視聴中。ああ、やっぱり面白い…!マイメロママって、どうしてあんなにクールで素敵なんだろう。低音の魅力ですね…!
コメント   トラックバック (1)