「釣った魚に餌はやらない」散財日記

本、ゲーム、CD、DVD等の購入日記。雑食ですがBLと少女漫画が中心傾向。感想はネタバレまじりが多く、たまに長めです。

女性向けコミックスだけ羅列(BL分はまた今度)

2013年05月06日 23時26分42秒 | 漫画
先月からのお買い物
・「青春しょんぼりクラブ」5巻 アサダニッキ
・「戦国美姫伝 花修羅」8巻 山田圭子
・「新Good Job」7巻 かたおかみさお
・「私はまだそれを知らない」 椎名チカ
・「14歳の恋」3巻 水谷フーカ
・「王国の子」2巻 びっけ
・「シュガーガール シュガードール」1巻 榎木りか
・「追憶の花火」 長崎さゆり
・「あの山越えて」22巻 夢路行
・「老いた鷲でも若い鳥より優れている」 小山田マヤ
・「名前はまだない」 かずまこを



「青春しょんぼりクラブ」5巻で、
ずっと失恋してきたにまが初めて告白にたどり着く。
いつも告白する前に、好きな人に彼女ができてたから。

しかし告白相手は、先輩の隠岐島。
現在、隠岐島に好きな人はいないけど…。

【ざんねんラブコメディー】なので、ある意味予想通り。
今までと違い、にまに失恋のその先があるのが当たり前だけどせつないです。
ただ、当て馬で失恋の今までと違い、
ふられたけど、にまは「もう少しがんばってみる」と───。

5巻では新キャラが2名登場します。
1年女子と2年男子それぞれ1名で、わりとウザそうv(←ひどい)

しかし5巻のヒキはすごくイケメンなカナちゃんだったので、
元々嫌われキャラだったカナちゃんの躍進を思うと、
新キャラもこの先次第でどうなるかな?

青春しょんぼりクラブ(5) (プリンセス・コミックス) (プリンセスコミックス)
クリエーター情報なし
秋田書店




「花修羅」8巻で完結です!

明智と共に秀吉に対峙していた六花は、
明智が討たれた後も司法を敵に囲まれ戦っていた。
だが秀吉の使者が、領民・斑羽連の命と引き換えに、
六花に秀吉の妾としてその身を預けることことする条件を呑んだ。

戦場で負った傷が癒えた頃、打掛け姿の六花が城へ入った。
その夜、琥珀は寝所の六花の下へと行くが、
愛妾の面をつけ、内側から城を落とすつもりの六花は城に留まる。
想い合う琥珀と六花は、唇を重ねるだけで別れ───。

敵であれど、国を掴むであろう秀吉の命を守るよう、六花は琥珀等へ命じる。
しかし斑羽連に、羽柴の使いから秀吉を殺せとの命令が入る───!

いろいろ状況は変わりますが、8巻表紙の2人を信じて大丈夫です。
ハッピーエンドはやはり嬉しいv

戦国美姫伝花修羅 8 (プリンセスコミックス)
クリエーター情報なし
秋田書店




「新Good Job」7巻でついに完結~。
それにしても気づくと上ちゃんは、
ドラマ水戸黄門の印籠くらいの出番になってた気がする。

新Good Job~グッジョブ(7) (KC KISS)
クリエーター情報なし
講談社




「私はまだそれを知らない」は16歳の女子高生が、
40歳のおじさんを好きになって迫る話らしいと購入。

その通りではあったけど、
彼女が処女じゃなかったので満足感が目減りしました。

なんというか、私の心の中に住んでるらしいオッサンが、
「初めてじゃなかったんだ…」とガッカリ&ムカついてるようです(笑)

私はまだそれを知らない (フラワーコミックス)
クリエーター情報なし
小学館




「14歳の恋」3巻は、彼方と和樹がはじめて(?)喧嘩してた!

喧嘩の原因が、大人っぽくふるまう2人がクラスメイトの諍いをとめようと、
それぞれ女子側、男子側についてしまったせいだと言うのが2人らしい(笑)

まあ、喧嘩というよりもすれ違いがメインだったと思います。
互いに怒ってるというより、相手がどう思ってるか気にしててかわいーv

そして日野原先生と長井がやっぱりときめくのでした(笑)
4月頃に日野原先生が言った、

「本気? 何のことよ やめて 14歳なんかに」

を、長井が聞いたら傷つくだろうなあと思いますが、
今の日野原先生は、同じ台詞を同じように言い切れない気がしてたまらんv

14歳の恋 3
クリエーター情報なし
白泉社




「王国の子」2巻も面白かったv

王女・エリザベスの影武者・ロバートが主人公なんだろうけど、
2巻はエリザベスの義母・キャサリンと再婚したトマスの方が目立ってたなー。
エリザベスのほのかな思いを知ってて彼女に接近する、やな色男です。

色恋についての醜聞は2巻で終了のようですが、
3巻ではまた新たな陰謀がエリザベスに襲いかかるようで、
エリザベスには気の毒ですが、面白くなりそう(笑)
エドワードはエドワードで、影武者が危険でヤバそうで楽しみ!

王国の子(2) (KCx(ITAN))
クリエーター情報なし
講談社




「シュガーガール シュガードール」は、
表紙がボカロの鏡音リンちゃんに似てると思って購入。(←オイ)


感情を持ち、恋をするドール・六菓。
主であるマスターにお菓子を食べさせてもらうことで、主に恋をする。

ドールに感情を与えることは禁止されているが、
六菓を作った研究者・嵐は違法にドールを作っていた。
嵐は自分を慕う六菓を、金を出す客がいればいつでも売る気で───。


感情を持つドールということで、↓を思い出しました。

【鏡音リン】ココロ【手書きPV】


まあ、「ココロ」は感情を持たないアンドロイドに、
ココロを与えたいと願う科学者の歌なので真逆なんでしょうけど(笑)
ドールに感情を与え、売却が決まったら記憶を消して送り出す嵐のこと、
正直私はよくわかってないので、続きを買うかどうかは不明だなー。

シュガーガール,シュガードール 1 (シルフコミックス 47-1)
クリエーター情報なし
アスキー・メディアワークス




「追憶の花火」は長崎さゆりさんなので購入。
レディースコミックの短編集で、かつての恋人との再会、シンデレラ物、
倦怠期の人妻、屈託のない令嬢な新人OLの4作収録です。
私はヒネたリーマンが心解きほぐされていく「かわいい男女」が1番好きv

長崎さゆりさん好きですが、でもきっと「これBLだよな」と思った、
普通の大学生が男の美容師さんに告白されて意識するあの短編読んでなきゃ、
私がしつこくコミックス買い続けることもなかったと思います(笑)
あの短編は、かなりときめきました(笑)

ちなみに↑は↓のコミックスに収録されてたはず。

ろくでなしbaby (YOUNG YOUコミックス)
クリエーター情報なし
集英社


たしか既に絶版のはずなので、
ブックオフなどで見かけたら立ち読みしてみてください(笑)

追憶の花火 (バンブー・コミックス)
クリエーター情報なし
竹書房




「あの山越えて」22巻、
未婚の母になることを決めたまりなちゃんがついに出産!
しかも双子です、大変だ(笑)

それにしても、まりなちゃんは違うと言ってたけど、
子供の父親はやっぱり元婚約者・勝君なんじゃないかなー。
浮気してたらしい勝君が、ものすごく後悔するような展開希望してますv

【送料無料】あの山越えて(22) [ 夢路行 ]

【送料無料】あの山越えて(22) [ 夢路行 ]
価格:700円(税込、送料込)





「女と猫は呼ばない時にやってくる」続編、
「老いた鷲でも若い鳥より優れている」は美魔女・小鳥遊さんが主役(笑)

スーパーのパートで、[お酒とサラダを楽しむ店]の常連の小鳥遊さん。
長期出張の夫と家に寄り付かない息子で、
家にひとりの小鳥遊さんに、あからさまに気のある素振りの男が近づき──。

なんというか、小鳥遊さんが美魔女です(笑)
それは決して年齢を感じさせないとかじゃなく、年齢を経ての美魔女。

すごく私見ですが、私の小鳥遊さんへのイメージ。
熟れすぎた果物が、旬の頃よりも形が崩れてきてるけど、
あまりの甘く強い香りに手を伸ばさずにいられずに口にする。
するとしたたる水気と共に、甘さの中に舌が痺れを覚えるような感じ。

ちなみに小鳥遊さんは料理上手で、
作中で作ったメニューの概要が各話ごとに1コマで描かれているのですが、
そのうちの1つ、サバの竜田揚げでの小鳥遊さんの弁に笑った(笑)

「サバの骨? もちろんとらないわよ
 食べにくいから次の料理まで時間稼げるでしょ
 だいたい男の人は 魚揚げときゃたいがい喜ぶから
 そこまでサービスしなくていいのよ」

さすがです(笑)

老いた鷲でも若い鳥より優れている (ジュールコミックス)
クリエーター情報なし
双葉社




「名前はまだない」で、私がかずまこをさんを知ったきっかけは
GLの「純水アドレッセンス」だったのを思い出しました(笑)
最近は「ディアティア」(←コミックス感想)へのときめきが強すぎたか(笑)

私は表題作のシリーズ物「名前はまだない」より、
ミスリードを誘う読み切りの方が好きでした、ときめくー!
それと「純水アドレッセンス」のプロローグ的な短編もあり嬉しかった~v

名前はまだない (百合姫コミックス)
クリエーター情報なし
一迅社
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「おおきく振りかぶって」21... | トップ | R-18「監禁お遊戯」購入(「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

漫画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事