月読製作委員会

モンコレ5割。他5割。
現在充電中。若干復帰中。
・・・と思ったらモンコレが終了してました。うあ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

終末の眼と鱗

2012-12-22 20:10:50 | Weblog
そしてそして・・・。


ブロック1アペンドパックより今日の一枚のコーナー・金曜日の分でした。


新カード・新ユニットで英雄の出現頻度:基本、『金竜姫シルヴィア』。
(2)/3/2・英雄:1・属性:聖・進軍タイプ:飛行・種族:ドラゴン・勢力:無し・スペル:*。
●[戦闘]金竜鱗
<発揮:イニシアチブ決定タイミング開始時/対象:自軍パーティ>
対象が「レベル:6~8」かつ「種族:ドラゴン」の場合、対象に「スペル:*」を付与する。
□[普通/対抗]金竜眼
<コスト:手札1枚破棄(「種族:ドラゴン」のカード)/対象:敵軍ユニット1体>
対象が「レベル:即時召喚可能」の場合、対象を行動完了にする。


属性:聖はケットシーかと思ってましたが・・・ここでドラゴンですか。
基礎値以上で*枠、さらにお供のドラゴンに*枠付与。
□能力で即時召喚可能ユニットを寝かせる事も出来るとか・・・破格ですね。
それでもコワレって程では無いですし、ブロック1ドラゴンデクに3枚積んでようやくまともに戦えるかってレベル?
そいや、うちにも押し入れに寝かせてる火土ドラゴンがあったので・・・久し振りに発掘してみても良い気にはさせてくれますね^^;
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 陽動進撃 | トップ | 雷マイナス風 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事