堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

〈五月の御心言〉より……#仏教 #世界平和非暴力非差別 #buddhism #furanonaritasan #japan #ANTISECT ...

2018-05-26 07:11:12 | 日記
@28ban
〈五月の御心言〉南無大日大聖不動明王敬い十善戒・八正道・六波羅蜜護持邁進し加持力頂き不動心以て、即時瞬時脊髄反射な好き嫌い仲の良し悪し判断抑え、自国憲法法律条例・同胞地域教え戒め掟禁忌・世界人権宣言・ヘルシンキ宣言・先住民族の権利に関する国連宣言・国際法等比べ組合せ判断改善実践。




※仏の教えと法と道で生きる人生とは、平和共生多様性相互扶助な生命生活人生で、より善く成る為に、十善戒(フセッショウ=命を尊び無闇に殺さず・フチュウトウ=盗まず・フジャイン=邪な淫らな欲望に溺れず・フモウゴ=出鱈目言わず・フキゴ=綺麗事言わず・フアック=悪口言わず・フリョウゼツ=二枚舌使わず・フケンドン=貪欲に溺れず・フシンニ=直ぐに怒り切れず・フジャケン=先入観固定概念偏見一方通行で見ず)を訓戒に、六波羅蜜(布施[財施・法施・無畏施]=善く分かち合い・持戒=善く保ち合い・忍辱=善く忍び合い・精進=善く勤め合い・禅定=善く整え合い・智慧=善く成り合う)を理念に、八正道(正しく見て思い語り行い生きて努力し観念し心を定める)を判断術に、合掌礼拝深呼吸・読経・写経写仏・黙想座禅瞑想等にて、心身想い言葉行い鎮め整え改善し平和共生多様性相互扶助、友愛隣人愛博愛慈愛慈悲を以て、支え合い苦を抜き合い楽を分かち合う人生と成る教えと法と道……。


好き嫌い仲の良し悪しの感情感性感覚生理的判断では、小さな狭い絆や輪の付き合い関わり合い救い合い助け合い支え合いと為り易い。嫌いに為り仲が悪く為ると、絆や輪から出たり出させたり出されたりの基準種類範囲度合いが極めて小さく浅く薄く狭く為る。嫌い仲が悪いと言うだけで、付き合いが無く為る訳ですから……。

仏教は、「好き嫌い仲の良し悪し」な感情で判断せず、【十善戒・八正道・六波羅蜜】を以て、善悪の種類範囲度合い具合加減で判断する。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【御挨拶と見守り注視の勧め... | トップ | 『世参言・都市文化伝播53〜5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事