FATな人々

車のことならファットブロス

私のフェラーリをどうぞ

2019-06-30 18:49:14 | 日記
ミラノの石畳の道では無い。


千葉県松戸市の田舎道だ。


当時、町の人達は私のことをフェラーリのしょうのさんと呼んでいた〜らしい〜


松戸市の田舎道にV8ツインターボのスペチアーレが行ったり来たり🚗


細くて繊細、甲高い音だったと記憶している。


当時の様子は玄関に飾られ



現在でも過去の栄光を出勤、帰宅時に確認


時は流れ〜


現在ではヴェルファイアとか乗ってますが


自宅にあったフェラーリの記憶達を大掃除を機に一掃🧹


フェラーリオーナーでありますMr.Kにその全てを託しました(@ ̄ρ ̄@)


さらば!



さらば!



さらば!もうフェラーリは




昔は豚も馬に乗った🐎(笑)



壁の一部もお買い上げ頂きました!



さらば!フェラーリ!


もう私の人生では十分乗らせて頂きました


因みに生涯で味わったフェラーリ達は

355スパイダー🚘355GTS🚖355GTB🚖


512M🚖288GTO🚘F40🚘550マラネロ🚘360モデナ🚘っと今から思えば凄い借金でしたが〜


あの頃は頭の中がフェラーリ一色でしたね!


そして今日、私の家からフェラーリは全て無くなり


売り上げの一部は(笑)



跳ね馬が自転車に変わった事を今は誇りに思います。


カルビにロースでMr.Kとの話。


しょうのさん〜今は何が欲しいの?


(@ ̄ρ ̄@)健康と強い足腰ですね!


来月54歳


久しぶりにイタリアへ🇮🇹


王子でも誘って行きたいね。


ピザ🍕とスパゲティ🍝食べたいだけで〜










コメント   この記事についてブログを書く
« 大トロサウナ | トップ | 雨の九州へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事