爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-04-16 植菌

2019年04月16日 | ウダウダ日記



八幡平アスピーテラインは除雪が完了、予定通り昨日の開通式でしたが前日の積雪で全区間通行できず。
二日目の本日もまだゲートは閉じたまま。
しかし平地は春らしい暖かさでとても幸せを感じる一日です。
県都盛岡市の天然記念物石割桜(エドヒガンザクラ)の開花は確認されたもののソメイヨシノは未だです。
当然我が家のサクラも蕾は大きく膨らんでいますが、まだ先のようです。

もう外に出ても、寒さなど感じませぬ。
と言うところで、今日はシイタケの植菌です。
直径10cm×1mほどのナラのホダ木に30個ほど種駒を打ち込みます。
これは2夏を過ごしたその秋に発生するものです。
家庭菜園とすれば植菌後は気長に仮伏せ本伏せ水遣りなど管理をする必要があります。
充電ドリル、冬は岩洞湖の氷の穿孔、秋は柿の皮むきなど、結構役に立っていますぞ。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 19-04-15 レンゲショウマ | トップ | 19-04-17 アケビ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事