爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-11-14 寒波

2019年11月14日 | ウダウダ日記

夜来の雨は上がりましたが雲の流れは速く、日中の気温は全く上がりません。
この日の最高気温は深夜2時の12℃台、その後は徐々に低下している状態です。
午後になって青空が大きく広がる場面もありますが、この寒波で明朝にかけては初の雪マークも。
1週間前に注文していた冬タイヤ、まだ入荷の連絡はありません。
ま、積もったとしても即刻融けてしまう湿り雪でしょうから、さほど焦る必要もない訳で・・・。

日中は先日収穫したカキの半分を皮をむき、軒先に吊るします。
残り半分は焼酎で渋抜きをします。
孫たちに喜んでもらいたいばっかりに、ドリルや着衣を柿渋でベタベタにして頑張った爺様であります。
しかしキウイ同様にカキもまた孫たちの好みではなく誰も有難がりませぬ。
彼らの幼い頃にヤマブドウであったりアケビであったり、自然の恵みの有難みをしっかり教え込んだつもりだったのですがが、いつしかすっかり忘れ去られております。
オラの子供の頃とは違って、こんなこと現代に生きる子らには全く関心のないことなのでしょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 19-11-13 キウイ | トップ | 19-11-15 季節風 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事