爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

20-10-21 厳寒か暖冬か

2020年10月21日 | ウダウダ日記

収穫作業がすっかり終わり見渡す限り稲株だけになった寂しい景色の中を歩きます。
妙に冷たくて強い南風の中、忙し気に晩生種のリンゴを収穫する果樹農家。
オラは暫し散歩の脚を止めてその作業ぶりに見入ります。
北国の里の秋は山から一気に降りてきて瞬く間に通り過ぎたかと思う間もなく雪が降ります。
しかし今年は季節の進み具合がことのほか遅いような気がしてます。
遠望する岩手山にもこちら南側からは未だに雪は見られませぬ。
長期予報は来る冬を厳寒とみているようですが果たして・・・。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20-10-20 天高く・・・ | トップ | 20-10-22 イタドリ虫 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事