爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

21-10-22 冷え込む朝

2021年10月22日 | 季節の移ろい

東側になだらかに溶岩の裾を広げる岩手山、積雪は日に日に麓へと近づきつつあります。
日の出時刻には朝日に輝く神々しい姿が望めましたが、たちまち山頂部は雲の中。
今朝の盛岡市は冷え込み厳しく初霜も観測されました。
薮川地区は氷点下、八幡平道路は今日も積雪通行止めです。
今日も上空を南下する渡り鳥の一群。
平地の樹木が未だに美しい秋の彩りを見せないうちに、季節は冬へまっしぐら。
今年もまた春秋の時期の少ない極端な四季になりそうです。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 21-10-21 北上高地 | トップ | 21-10-23 セイタカアワダチソウ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

季節の移ろい」カテゴリの最新記事