爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

16-12-18 厳寒中休み

2016年12月18日 | ウダウダ日記

雲の多い一日ながら気温は前日比で5度も上昇。
灰色の空が午後になって青空が広がり温かな陽が射した。
路面の圧雪は融けて流れ、裏の水路にはその濁り水が軽やかな音を立てた。
林の中から野鳥の声が聞こえてくると、一瞬水ぬるむ春と勘違いする場面である。

この時期、孵化場から中間育成施設に向けてアユ稚魚が出荷になる頃合い。
人工産、今年の成育状況はどうなのだろうか・・・。
そして降海した天然仔魚は順調に育っているのだろうか・・・。
年が明けると早い地域ではもう遡上の情報が飛び交うようになる。

コメント   この記事についてブログを書く
« 16-12-17 節目 | トップ | 16-12-19 うららかな・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事