爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

20-10-26 冬の足音

2020年10月26日 | ウダウダ日記

秋は足早に通り過ぎ、里ももうじき初冬の景色に変わります。
今朝方の岩手山は5合目以上が真っ白、もうすっかり冬山の装いです。
若かりし頃、無謀にも11月の岩手山を歩き、危うく遭難しかけたことを思い出します。
例年なら11月初頭まで通行可能の八幡平道路も早々に冬季閉鎖になりそうですね。

高気圧に覆われて晴れ間の多い予報でしたが、いつ降り出してもおかしくない不安定な空模様。
さて、簡易雨具持参で今日も周辺を歩き回りましょうかね。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30-10-25 季節風 | トップ | 20-10-27 季節は進み »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事