爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-11-18 ミズナラ

2019年11月18日 | 紅葉

何年か前に孫たちと岩手山麓で拾ってきたドングリを育てたミズナラの黄葉です。
昨日の強い風で周辺のこれらを含む広葉樹はだいぶ葉を落としました。
冷え込んだ今朝、裏の畑地には霜柱、刈り取り後の田圃の水溜りには薄氷です。
午前中は穏やかな曇り空、寒冷前線が通過する夕刻には雨、ところによっては雪の予報。
この時期のオラ、ワカサギが始まるまでの2ヶ月間、いよいよ何もすることがなくなりました。
販売店からタイヤ入荷の連絡、交換を急がなくちゃならない訳で・・・。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 19-11-17 志和三山冠雪 | トップ | 19-11-19 ナナカマド »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かま)
2019-11-18 16:37:07
オラは今日は歯科医院へ、春からずーっと虫歯治療です。昨日は、猟場の大迫の沢筋を一つずつ歩いてます。可笑しいんですが静かに歩いてると、気配とか足音でヤマドリを見つけられるんです!昨日は、山頂で駆け上がってくる鹿の群れ、まるで津波のようでした。
モノの気配 (管理者)
2019-11-19 09:52:52
アユ釣りでもお見掛けしましたが、獲物の気配を感じてしまう「狩猟民族かまさん」は既に達人の域。
山野を駆け歩く狩猟、、楽しそうで羨ましい限りです。
オラは何もすることがなく一年で最も暇で寂しい時期を迎えとりまする。

コメントを投稿

紅葉」カテゴリの最新記事