爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

11-07-25(月) 釣り返し

2011年07月25日 | ウダウダ日記



北東北有望河川の殆んどは、梅雨明け宣言後の降雨がなく、だいぶ水が詰まってきた。
こうなると竿抜けなどは何処にもなく、釣り人の経験に裏打ちされた「勘」が釣果を左右する。
阿仁川もしかり、つい先日まで誰も行かなかった最上流部にも今は普通に釣り人の姿を見る。
そして、連日攻め立てられているにも拘らず、良く釣れている。
果たして今年の遡上量は多いのか少ないのか、判断に苦慮していたオラもこれで吹っ切れた。
あのピカピカの完全白川から3週間、底石の状態が良くなってきた途端に、釣況も俄然上向いてきたのだ。
部分的な垢飛びはたちまち再生するも、完全白川からの復活には多大な時間を要することがよく解かったシーズンでもあった。
このあとの阿仁川は、本来の良型アユを順調に育むことだろう。
どうやら今年は近年死語となってしまった「釣り返しの効く年」でもあるらしい。
最終盤までこの好調が維持されることを願って止まないオラである。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 11-07-24(日) 良型よ何処 | トップ | 11-07-26(火) オトリ継ぎ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事