爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

20-10-16 キク

2020年10月16日 | 季節の花

今朝はこの秋一番の冷え込み、市街地で+4℃、岩洞湖を擁する薮川地区では氷点下1.8℃。
放射冷却ですから、残念ながら雪雲は発生せず岩手山の初冠雪は見られませんでした。
そんなあまりの冷え込みに躊躇して山行は中止、本日も周辺を歩くことにしました。
紅葉前線は既に里に下りていて、落葉樹はだいぶ色付いています。
晴れていても頬を撫でる風は冷たく、花数の少なくなった道端には各種の菊だけが花盛り。
あと何日もしないうちに外を歩くことが辛くなるかもしれませぬ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加