爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-10-10 アキグミ

2019年10月10日 | 季節の移ろい

早朝の岩手山山頂付近には僅かながら昨日の雪が残っています。
遥か彼方まで見通しのきく透明な大気。
初冬を思わせるような小寒い朝ですが、FFストーブの点火はまだ我慢できそうです。
そのうち陽光が差してきますと、やっぱりまだ暖かい10月の気温。
裏の田圃はまだ刈り取りが済んでおりませんで、爽やかな風に揺れる明るい黄金波。
その畔には野鳥の糞による実生から育ったと思われるアキグミが10粒ほど実を着けております。
こんな素晴らしい秋晴れの中、家の周りをウロウロして過ごすのは実に勿体ない訳で・・・。
台風を警戒するあまりに山歩きのチャンスを失ってしまったオラでありまする。

コメント