爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-06-04 ツルバラ

2019年06月04日 | 季節の花

昨日同様、真夏日になろうかと言う暑さです。
西側の外壁に這わせたツルバラが咲き始めました。
早い時期から殺菌殺虫を行いましたので、今年は良い状態で開花期を迎えております。
ちょっとした事情で家に篭りっきりのオラ、家の周りの仕事だけは一生懸命やっておりまする。

我が家には2種類のキウイがあります。
雌雄異種ながら雄株を植えていないゴールド種は開花が早く、例年別種の雄花が咲くのを身悶えしながら待つ状態。
今年も待ち切れず老成して花びらを散らし始めてますが、今朝になってようやく受粉可能の状態になりました。
毎年ハラハラさせられますが、それでも何とか間に合って30個程度の実を結んでくれます。
キウイ、庭先がジャングル状態にならぬよう冬の剪定さえ怠らなければ、丈夫で病気に強い優れた家庭果樹かと思います。
もう一方のヘイワード種はもう35年経つ老木ですが毎年500~800個ほどの収量があります。
昨年から数を減らして果実の肥大を試みてみたり、枝元の樹皮に切れ込みを入れて糖度を上げる工夫をしてみたりなど結構楽しんでおりまする。

コメント