爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

15-02-19 二十四節気雨水

2015年02月19日 | ウダウダ日記



二十四節気雨水は旧暦の元旦。
まさに初春と表現するに相応しい気候である。
先日の積雪は急速に融け出して側溝を流れる水の勢いが強い。
庭の片隅の残雪を足で除けてみると、その隙間から漂う土の匂いが鼻をくすぐる。
よく見るとフクジュソウやクロッカス、フキノトウなどが頭をもたげていることに気付く。
まだ2月だと言うのに、もう4月初旬を思わせる温かさ。
この先の予報欄には、もはや厳しい冷え込みは見当たらない。
岩洞湖が禁漁となる日も早まるかもしれない。

コメント