爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

14-02-09(日) 明日晴レルヤ

2014年02月09日 | ウダウダ日記


寒さは緩んだが、発達した低気圧が太平洋沖を北上して、三陸沿岸部に大雪をもたらしている。
春3月~4月の現象にも似ているが、この時期とすればなかなか珍しい。
我が家周辺など内陸平野部も15センチほどの久々にまとまった積雪。
週末の食料買出しに出かける前に、何日ぶりかの雪掻きで汗を流したオラであった。

現在降雪のピークは過ぎて、沿岸部に出されていた警報も徐々に解除。
代わって北の風が強まりを見せ、向かいの大屋根から激しく雪煙が上がる。
田圃を渡る旋風が時に地吹雪を伴って、窓から眺める景色を白一色に塗り潰す午後である。
日曜日で賑わっているはずの岩洞湖氷上、今日もまたブリザードの中か・・・。

コメント