爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

12-09-06(木) 水位に変化あり

2012年09月06日 | ウダウダ日記



一昨日から頻発する雷雨で、北の川は一時的ながら微増を繰り返す。
それだけでも釣り荒れのポイントには、それなりに活力が注入されたはずだ。
HG阿仁川はきっといい釣りが出来ているはず・・・、本日行けないのが残念。
本日晴れていたのは朝のうちだけ、昼前にはいつ降り出してもおかしくないほどの雨雲が広がる。
午後からは本格的な雨が期待されていたのだが、17時現在は未だ纏まった降雨はない。
しかし、もしも大雨ともなれば、今季はそのまま終わりになりかねない心配もある訳で・・・。

近年老化現象著しいオラ、岩盤瀬のデカアユなど体力消耗の激しい釣りは自然に避けるようになった。
かと言ってビリアユだけの川もつまらないし、中間サイズの数釣りを求めるとなると、行き先がおのずと限られてしまう。

オラの中での釣期は残り2週間、あと3回以上は出かけたいものだ。
ここまでは釣行日数22(関東遠征除き)、釣果600+α、もう少し釣りたいところだが・・・。
今夜大きな増水があれば別だが、明朝は早発ちで阿仁の峠を越えたいと思ってる訳で・・・。

 

コメント