青空の向こう

日常の出来事や旅の事など少しずつ

中欧4ヵ国周遊 『 オーストリア・ベルヴェデーレ宮殿 』2018-34

2018-07-27 00:43:16 | 中欧4ヵ国 2018
前回の続きです。


2018年7月3日(火) 6日目

『 シェーンブルン宮殿 』の観光後、大型バスで『 ベルヴェデーレ宮殿 』へ。






バスを降りて、『 ベルヴェデーレ宮殿 』へ現地日本人ガイドさんと向かいます。








ベルヴェデーレ宮殿の正門もお洒落です。






ヴェルヴェデーレ宮殿は、17世紀にトルコ軍を撃退し、ウイーンを開放したフランス出身

の貴族オイゲン公が建てたバロック様式の夏の離宮です。
















ベルヴェデーレ宮殿内へ。

この宮殿では、フラッシュを焚かなければ撮影OKでした。










レプリカのクリムトの絵。




街を救うために敵の将軍を誘惑し首を切り落とす聖書のヒロインを描いた『 ユディット 』。

クリムトの代表作です。










クリムト全盛期に描かれた傑作『 接吻 』。

ガイドさんの説明を聞きながら、クリムトの絵を観賞しています。












宮殿内の階段もお洒落で素敵です。




『 フォルクス庭園 』へ。


続きはまた。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 中欧4ヵ国周遊 『 世界遺産 ... | トップ | 中欧4ヵ国周遊 『 オーストリ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ちっぷ)
2018-07-29 21:25:12
初めまして。
ちっぷと申します。
本当に興味深く見ています。
読者登録させていただきました。
もしよろしければ読者登録していただければ幸いです。
よろしくお願いします。     

コメントを投稿

中欧4ヵ国 2018」カテゴリの最新記事