ころんの暮らし

おばちゃん街道まっしぐら!まともに動くのは口だけ♪

洗濯機が壊れて

2019年11月09日 | 日記
洗濯機が壊れてしまいました

何年か前に中の蓋?が壊れ
電気屋さんに見てもらったら
もう部品が廃番で無いと言われ
設備屋さんに来てもらったんだけど
やはりダメで
そしたら設備屋さんが もう修理するとかでないなら
中の蓋を接着剤でくっつけたらどうですか?と言うので
接着剤でくっつけてみたら
見事に張り付いて
その部分は今でも張り付いたまま



その部分は良いのだけれど
この頃はスイッチが入らず
完全にダメになってしまった

なので新しい洗濯機を買いました
洗剤の自動投入って機能があって
すごく便利です


コメント

母の書いた絵

2019年11月02日 | 日記


昨年母の49日の法要後
弟と義妹が 母の書いた絵を分けてくれて
これ お姉さんを書いたんですよねーと言って
この絵を渡してくれました
で でも 私はこんなにきれいじゃありません
この絵は私ではないです

昔から私は八重歯もあって
ドロロン閻魔君に似ていると言われてきましたが
この絵とはかけ離れています

でもせっかくの好意なので
絵をもらって来ました
本当は他に欲しい絵があったのですが
ちょっと事情があって
その事情は またいつか記事にするつもりですが

それで家に帰って来て
早速キッチンにかけようと思い
裏側の紐を直そうと裏の木を外したら
中に沢山の絵が入っていて
サインを見たら 母が高校生の時の物らしくて
慌てて主人&息子&お嫁さんも呼んで
見てもらいました

中に入っていた絵は↓

















↑節の部分が上手な感じでしたので 
節の部分アップで撮ってみました



↑主人が見て なんか気持ち悪いって言っていましたが
目の部分は相当悩んだのか エンピツの線がすごいんです↓



絵が下手な私には 目の部分の力の入れようが
良いのか悪いのかわからないのですが
私はこの絵が好きです

実はこの他に2点
その二つは床の間と居間に飾ろうと思い
昨日 額屋さんに行ってオーダーしてきました
高校の美術部に在籍していて
県展にも入選したとか・・ 
油絵とかは 売ってほしいと言われて
知人に売っちゃったとか
いつも話には聞いていたけど
現物の絵を
母が亡くなってから まじまじ見て
なかなかすごいなって(自分の身内で恐縮ですが)
思いました




コメント (2)

健康診断へ

2019年10月28日 | 日記

先日健康診断に行って来ました
地区で実施してくれて検診費は1000円です
以前は郵便貯金の利子で人間ドックを受けていたんだけど
そちらが満期になり
人間ドックも わざわざ予約しなくてはならくなり
胃カメラもちょっと避けたいので
こちらのお手軽検診に変えました
若い方もお年を召した方も沢山受けています
息子は消防団枠ですので
親が受けるように言わなくても ちゃんと受けます

検診会場にはライザップの出張講習の申し込み書もあって
今年も行きたかったのに 残念今年は男子だけだそうで

この検診 メタボと言うか太ってる人は
普通の人と違い 途中で必ず別室に呼ばれます
私は毎年 その部屋に行きます
慣れてはいけないけど 慣れてます

中央公民館て言う そこそこ大きい部屋でやっているんだけど
ひしめきあっていて
体重と身長を測る時 待ってる人の方を向くので
友達は なんか嫌だなって言っていたけど
私はもう 仕方ないと思って
今年は知り合いが身長を測る係で
測ってから私に ねぇ身長コレなんだけどいい?って聞いてきて
いいも何も毎年縮んでるから そんなもんだよって

その後 タバコを吸う人が周りに居る人&吸ってる人への
影響についての話があって
今のお値段でタバコを毎日1箱吸って
タバコ代を計算すると30年で530万円位だったような
すると私の横にいたM氏が じゃ俺は50年だから
700万円位になってるのかなって呟いて
大金だな〜とかって反省とかの気持ちなのかと思っていたら
次の質問をしたんです
保健婦さん 50年も吸っていたタバコを
急にやめたら病気になるって聞いたことあるんですが
やめて大丈夫ですか? って
保健婦さん間髪入れずに 大丈夫ですって答えてました

最後はお医者様の検診です
毎回血圧高めな私なので 家でも測るように言われます
それでおじいさんの使っていた血圧計を使うのですが
上腕で測るのと手首で測るのでは
値がかなり違うと相談しましたら
やはり上腕で測るタイプがいいとのことです

お医者さんはとても感じのいい方で
来て良かったなーと思いました

コメント

技能実習生活指導員講習に行きました

2019年10月20日 | 日記
昨日 甲府市総合市民会館に行ってきました
この年で試験を受けに

技能実習生に来てもらうには
雇う側が この養成講座を受けて
試験 理解度テストに合格して
受講証明書をもらわなければいけません

厚生労働省のHPには
不合格者には証明書を出しません←とあるだけです
なので不合格になったら
実習生を雇えない?のかな・・位で
なんかよくわかりませんが
取りあえず受けてみました
(代表は主人なので主人が責任者講習で)
私は生活指導員講習←たぶん責任者講習より
簡単だと思われます
技能実習生を受け入れるには
必ず責任者講習を受けるので
いろいろ話しは聞いていたのですが
はぁ!とんでもなく大変でした
聞いていた話しですと
トイレに行きたいと受講中に申し出たらトイレの時間分
講習が延びたと聞いていましたが
私の受けた講習では そんな事を言える雰囲気でもなく
ちょっと質問をしたら 説明を受けてた部分が飛ばされ
わからず・・そしてテキストには載っていない部分が
スクリーンに映し出され
近視のメガネとメモるための老眼と何がなんだか
そしてお昼休み+2回の休憩では係りの方が
その都度
時間に部屋に戻らなかった場合は
それまで受講していても無効になります
もちろん受講費¥10000も返金はいたしませんと毎回

講義の感じは
一方的に言っていく感じが
夏の選挙演説で見た某党首に似ていて
肝心の要件があまり頭に入らなかった
昔はこういうことがありまして~みたいな話が
なんか今の実習生達に接している私達と
あまりにもかけ離れた話から入っていったので
結構頑張りながら聞きました
私の部屋ではなかったですが
主人の部屋では居眠りとかのチェックのため
係りの人が一定時に見回りをしていたそうです

そしていよいよテストです
朝から16時まで(主人は17時まで)受講して
試験時間はわずか10分
問題は20問ですが7割以上の正解でないと
合格できません

問題については厚生労働省の何かに触れるらしく
難しいとか簡単とか そう言う事を
ネットなどに出してはいけないそうです
なのでこの話はここで終わるのですが
一応なんとか合格しました
しかし わからなかった問題の答えとか
自信あった答えでも 一応答えは知りたいのに
厚生労働省の行うテストでは
答えは教えてくれないのだそうです
勉強しても答えがわからないなら
何のためのテストなん?
当日の受験票と本人確認書類を提示すれば
点数だけは教えますと言われましたが
なんか興ざめしてしまいました(-.-)







コメント (2)

また雨が降ってきました 

2019年10月17日 | 日記
また雨が降ってきました
連日ニュースで見る 台風での被災
お気の毒です

避難所もほんの数時間の経験でしたが
大変でした
おじいさんを連れての避難だった同級生は
ちょっと認知症ぎみのおじいさんを相手に
とても大変そうでした
村でも地区によっては昨日まで断水でした

TOPの写真はいつも善光寺に参拝に行って
買ってくるダルマさんです
火事の後家を建て 
あぁ でもまた 頑張るかって思い
お参りに行って
主人が顔がいい!との理由で買ったところ
結構無事に過ごせて
その後ここでだるまさんを買うというのが
我が家の決まりになりました

耳のあるだるまさんもいます



毎年増えて

長野市にあるダルマやさんです
無事ならいいなと思います

コメント