楽しいブログ生活

日々感じた心の軌跡と手作りの品々のコレクション

中国土産のリニューアル

2015-09-30 23:32:54 | 手芸いろいろ


途中なんでございますが、亡父の中国土産のリニューアルです。
お弁当バッグにしようと思いまして。
ビフォーアフターを見て頂こうと他にもいくつか同時進行中の手直し作品があります。
コンスタントにUPしていきたいと思ってはいるんですが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おねだりして画像もらいました

2015-09-29 21:16:10 | 手作りのお菓子








昨日の抱っこくまのクッキー見て、「すご~い」なんて言って褒めてくれた、最近入社したばかりの若いママさん。
いやいやいや、彼女の方がすごかったのです。
1枚目、ぶたのパンだそうです。
2枚目、ブシニャンのアイスケーキ。
3枚目、おいなりさん。
4枚目、マッシュポテトにいろいろ子供たちと飾りつけしたものだそうです。
身近にこう言う人いなかったので、嬉しい。
また、いろいろ教えて貰おう*\(^o^)/*
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子も久々

2015-09-28 23:40:06 | 手作りのお菓子


ちょっと目先を変えようと思って、以前どなたかのブログで見かけた抱っこくまのクッキー焼いてみました。
職場のAちゃんの誕生日プレゼント。
型も自分で作ったんですが、生地が柔らか過ぎてどれひとつとして同じものがないと言う手作り感満載のシロモノ。
でも、楽しそうだから、イインダヨ。グリーンダヨ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「コングレス未来学会議」観てきました

2015-09-27 22:42:24 | 映画、演劇、コンサート


映画も久しぶりです。
メーリングリストの仲間が教えてくれたので、ユーフォーテーブルシネマに初めて行って参りました。
シアター1(71席)、シアター2(29席)という小さな劇場の後者の席で観客はわたくしたったひとりでした。
映画はまあ、良かったかなという感想です。
何の予備知識もありませんでしたが、実写とアニメの入り混じったファンタジー的作品にちょっと意外な印象は受けました。
実写とアニメはそれぞれが魅力的な要素を備えているんですが、両者がスムーズに繋がって、近未来のイメージを膨らませていたのかとなると、ちょっと混乱するというか、消化不良的な不満がくすぶります。
実写での主人公、女優のロビン・ライトの顔立ちはすごく好みで、アップの表情に説得力があって、安心してストーリーも追いかけていたのですがそもそも、デジタルデータを自由に使い映画をつくるというビジネスが発明され、自身のデータを売り渡したロビンのスクリーンでの若いまま活躍する姿というのが、ほぼかっ飛ばされていたため、わたしなどには補完不足ではという不満が残るんですね。
また、アニメに移行してからも、どこまでが現実を踏襲した物語なのか、自分の意識と他人の意識のコンタクトがあっての世界なのか、単なる自分の妄想の世界なのかその成り立ちのあやふやで不条理な部分というのが、ずっと気になります。
アニメそのものは、美しくディフォルメされた老女ロビンのキャラ、風刺を効かせてるらしい何処かで見たことあるぞの特定可キャラがカラフルにあふれかえってて、とても楽しめましたし、ハイスピードで動き回る日本のアニメに慣れた目には、ゆっくりと行きかう群集シーンが牧歌的に感じられました。
だから、SFといわれても、少なくともハードSFではないですよね。
笑っちゃうのが、映画の登場人物にSFは薄っぺらいなんてセリフを言わせてたシーンがあったこと。自虐ネタ?
最後に、哀愁を帯びた思索的音楽がよかったです。簡単な感想まで。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そこそこあれこれ

2015-09-26 23:18:30 | 日記






早速、大孫行って参りました。
やっぱり混んでまして、名前を書いて順番待ちしてたんですが、久しぶりに名字をすらっと読んでもらえない体験しました。
広島へ行った時には向こうではあまり馴染みのない漢字らしいと言うことで、納得したんですが、徳島でもポピュラーじゃない地域があるんですかね。
写真2枚目、ハロウィンクッキー、姪御作。これで失敗作と言うんですが、どこが?
3枚目、以前買ってた手づくりマスコットの本の
ことを思い出して、おさるさん、ひとつ作ってみました。これもいけるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加