25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

almost heaven

2014-01-10 21:36:29 | Weblog
1月10日 快晴
 almost heaven のWEST VERGINIAで川に大量の化学薬品が流れたとか。福島みたいに放射性物質でなくて良かったと言っている場合なのかどうか知らない。

 ♪近頃気になることがあるぅ♪ そんなコマーシャルソングがあったのはいいが、気になるのはレンズだ。近頃、どうも、鳥がレンズを見て警戒している気がする。大口径のレンズは、撮られている側の鳥から見ると、例の目玉模様の鳥避けに似ているんじゃないかと思ったりする。特に小鳥撮る時は、ある程度の解像度で撮ろうと思うと近寄らないといけない。するとこっちを見た鳥に緊張感が走るようなのだ。

写真
 WTKが電柱の上に止っていた。羽つくろいをしている。飛び立つところを撮ろうとカメラをセットして待った。しばらく待ったが飛び立つ気配もない。エサを食べた直後かも。羽づくろいをしたり、鼻をかいたり、糞をしたり、下を見たり、後ろを飛ぶラジコン飛行機をみたり、、、色々とする、、、延々とする。このあと30分ぐらいリラックススしたTWKに「ぼーっ」と付き合った。暇な御仁もいたもんだ。
鼻をかいているようにも見えるし、鼻毛を抜いているようにも見える。

突然、飛んだ。ずっと向いていた方向に飛べばいいのに、体をひねって横に飛び立った。

コメント