山あり谷あり・輝いて

写真付きで日記や趣味を書く

いよいよ師走

2017-11-30 17:15:31 | 日記

クリスマスツリーと 年賀状の写真のモデルさんが

いなくなりとても寂しく残念に思っている今日この頃です。

この2、3日はお庭の掃除をしています。 猫の額のような庭ですが

普段放ったらかしなので 結構草取り、槙の木などの木の剪定は大変!!

特に槙の木の剪定にはハシゴをかけなくてはなりません。

専門家にまかせば良いのですが、一本一万円也 

パートで一万円稼ぐと思って

クーパパさんにハシゴを押さえてもらい私が刈り込みしました。

・・馬鹿と煙は高いところにのぼる・・

高いところ、好き!  ハシゴを上るのも好き 

ちょっと、いや、大変なお転婆バアさんしています。

槙の木の剪定が終わりホッとしています。

コメント

小物作りは楽しい♪

2017-11-25 16:34:36 | 日記
月初めの月曜日の編物教室が近づいて来ています。

教室に行くと毎回新しい作品をお人形さんが着ています。

・・80代半ばの先生が頑張っておられるのに・・

と思うと、うかうかしておられません。
・・・ママーガンバ!!・・・

新作セーターを編んでいますが、最近ちょっと浮気心がでて~~~

簡単に仕上がる小物に手を出して、肝心のセーター制作が遅れています。

さぁ大変!! 

先生に聞く所まで編めるかなぁーー。頑張らなくっちゃ!!

小物はクリスマスツリーを編んで作っています。
(二つは未完成で、格好つけて赤い毛糸リボンをのせました)

初めはしねくね、こちゃこちゃと頭も手もこんがらがっていました。

暫くすると、ホイホイとスムーズに編み上げられるようになりました。

きらきらのカラーぼんぼんを付けるのが楽しくちょっとはまっています。

今の季節にぴったりとお友達に作ってはあげ、つくっては上げを繰り返しています。

凝りもせず先ほどまた毛糸を買ってきました。

くーちゃんの横にいくつかクリスマスツリーを飾ろうとおもいます。
コメント

義兄の快復で皆笑顔♪

2017-11-17 11:54:39 | 日記

日中はとても温かく11月のように感じられません。

サザンカが咲き始めています。

年の瀬に向かってお庭の世話をしなくてはなりません。
草取り、木々の枝おとし。

小さなお庭と木の世話もたいした事のない数ですが、結構時間がかかります。
で、少々、おっくうぅ~~~~~です。

先日義兄夫婦の金婚式を兼ねての兄弟姉妹会に行ってきました。

義兄は昨年の今頃から、ガンの転移で心臓に負担がかかるようになりました。

12月に治療方針が決まり、1月から放射線治療を受けました。

10回の治療の予定は8回までやっと受けられました。

その後はガンセンターから元の病院に移りました。

呼吸が荒く、酸素吸入も数値は最高値でした。

2月になりケア病棟に移りましたが、本人には知らせてありませんでした。

医者は

「自宅に連れて帰りたいでしょうが無理です。
状態が悪く突然死を心配しています。」

義姉と

「悔しいね~~~、絶対連れて帰ろう~~~」

と誓い合いました。

それからは、食のこと、体のケアーなどいろいろ工夫しました。
義姉の介護はすばらしかったです。
パチママもなんだかんだと頑張りました。

そして、医者もびっくり!! 

4月には退院し自宅療養。

月に一度検査のため通院されています。

そして、そして、この二ヶ月横ばい数値に変化があり

悪いと言われてた数値が下がっていってるそうです。

昨年ガンセンターで会った時はしっかり歩いておられました。

だんだん辛そうになり、車椅子そして寝たきり状態になられました

80歳という高齢でもあり
このままでは心が折れて、痴呆のことも心配になったほどです。

義兄は頑張りました。
そして義姉も気丈に介護されました。

お陰さまでとても元気になられました。
そして、私達は義兄の招待で豪華なホテルで(64階からの夜景)
(朝焼け)
食事と宿泊させていただきました。

兄弟姉妹がホテルに一泊しながら笑顔の楽しい時間をすごせました。

義兄夫婦は

「周りの皆に一生懸命助けてもらったお陰だ」

と、何度も感謝されていました。

その言葉は本当に嬉しかったパチママでした。

今年も紅葉が始まっています。 


今年の紅葉はくーちゃんの姿のないのが悲しいです

昨年は11/25に雪が少し積もりました。今年はどうかなぁ~~~

優や九の
こんな可愛い姿も遠~~~くなっていますが、ついこの前のような気がします。


ブログのお陰でこのような写真の宝物を探す事が出来て嬉しく、
また、とっても新鮮に感じられます。


くーちゃんは来春まで手元に~~~~なんて言っています。
毎朝、お水を替えて、香をたいて、骨壺を抱っこして、ありがとう!! と写真に話しかけています。
コメント

リッキー大好きだよ~~~♪

2017-11-07 15:08:45 | 日記

九の四十九日が過ぎました。

まだ手元にくーちゃんを置いています。

くーちゃんを土に返すのは、なんだか辛いです。

骨壺のまま飾っておくわけにはいけませんよね~~~。

でも、パチのところには行かすのはもう少し先にしたいと思っています。

10月3日のパチの13回目の命日に菊のはなを墓石の横の土に挿しました。

葉っぱが青々しています。

根付いたようで、ちょっと嬉しいです。

九のお友達のリッキー君は10月23日に旅立ちました。

リッキー君は逝く前日、私はリツキーくんのママと向かい合って話をしてました。

そして、左手で頭、右手で顎から首にかけてさすっていました。

フッと気がつくと、パタパタふっさふっさとシッポを振っているではありませんか。

ママと

「リッキーがおシッポを振っている~♪」

と二人で歓声あげ

「リツキー大好きだよ~♪」

と抱きしめました。

リッキー君は、翌日のお昼ごろパパママに見守られながら旅立ちました。

私は間に合いませんでしたが、まだ温もりがありました。

・・・きのう、しつぽをパタパタしてくれたのは、お礼とお別れだったのかなぁ~~~・・・

と思いました。辛い辛いお別れでした。

二匹の愛犬の件が一段落し、実家の小リフォームのお手伝いに行ってきました。

実家のある京都は有名な観光地です。年中観光シーズンですが

特にこれからは紅葉でいっそう人が多くなります。

スマホで検索しながら場所を選んでいる人の多いこと。

「どう読みますか?」

 ・ぎおん(祇園)・ 

京都人になりきってお教えいたしました。

リフォームはまだまだ終わりには遠い状態でしたが帰宅しました。

九を見送る時全部きった日々草ですが

現在は茎や葉が少しずつ復活し一輪、二輪と花を咲かせてくれています。

そして、ブライダルベールの可愛い白い花が

鉢一杯に咲いています。

くーちゃんを土に戻す時それらでくるんで送ってやりたいと思っています。

今年のシャコバシャボテンは

このようにスッキリしています。他の鉢も同じようにスッキリしています。

チューリップの球根をたくさんいただきました。近々植えます。

ことしの春の花壇です。

来年の春の花壇はくーちゃんの姿はないのですね。

春先のみごとなユキヤナギは、毎年九と楽しみにしていました。

来春、チューリップの花が美しく咲きますように。

 
コメント