山あり谷あり・輝いて

写真付きで日記や趣味を書く

有難うございました♪

2016-12-30 21:51:32 | 日記
今年もわずかになりました。
年の瀬となりますと、ぐずぐずと優のことを思い考えてしまいます。
小鳥の巣立ちのようにサッといなくなりました。
お陰で私は疲れた身体から解放されました。
おばあちゃんがお母さんをしていたのですから振り返ってみると、よく頑張っていたのだと
元気な自分に感心すると同時にやっぱり疲れていたと思います。
優は寂しがる事もなく(本当の事は分かりませんが・・・)
私から離れることが出来たのは、独立心旺盛?
どんな環境でも、どのような人の中でも生きて行くことができるように育ったのかな?
複雑な思いと同時に良いように考えています。
ピアノは10月一杯で止めていました。
「いつまでやらせてもらえるかなぁーー」
と思っていました。
止めたことを知らせてこなかった事は、自分でも辛かったのでは? 
私と一緒に歩んだお稽古ごとはすべて止めました。
このような姿は二度と見れなくなりました。とっても残念です。
くーちゃんは、皆に元気付けるためか、とても可愛い行動をたくさん見せてくれています。
元気にワンワン!! ちょっと要求が多く、口数のワンワンが多くなりましたがそれもご愛嬌。
今年もたくさんの写真を撮りました。
優とのツーショットこそなくなりましたが、良い写真がたくさんできました。
くーちゃんの写真は目がない!! キラキラした目が上手くとれない。
最近眉毛が白くなって、その下に目があるのがよくわかるようになりました。
最近会ったお友達に「うぅー! 」という態度をとることもありますが
基本的にくーちゃんは穏やかな子で優しいです。
くーパパに似てか、食べることに関しては、待て! ができず、やかましく私をせかします。
来年も元気に家族の中心で可愛い仕草をたくさん見せてくれる事願っています。
今年は何年も仕上げすることなく、押し入れの中に入れていた編み物を仕上げました。
セーター三枚 すっーーーとしました。
よく頑張ったと自分をたくさん褒めました。
今は春物の大作に取り組んでいます。
模様編みの複雑さにもめげず、いつもと同じく編んだり、ほどいたりしながら
投げ出さず頑張っています。
来年も努力を惜しまずコツコツやりたいと思っています。
ブログに遊びにきて下さった皆様、ありがとうございました。
皆様にいっぱい良い事がありますように
そして、健康でありますようにお祈りいたしています。 
                              くーママ
コメント

山あり谷ありの日々

2016-12-13 23:45:50 | 日記
⁃先日インド旅行の帰りのと親友と会いました。
飛行機の中で少し寝たと東京駅からの元気そうなTEL ありました。
それで11時半に会う約束をしました。
以後、丸の内ビルでティータイム、12時半から所要時間50分の
・・東京タワー・レインボーブリッジコース・・のスカイバスに乗り

キッテ館に寄って
親友は、2時10分発の東伏見駅行きの高速バスで京都に帰って行きました。凄いスタミナ!! 
親友からたくさんのインド土産と共に元気を一杯頂きました♪
スカイバスの客は外人さんばかり、目に入ってくる景色も何だか外国に来ているような感覚になりくらくら~♪
楽しかったです。
ピアノの先生から、先生発行のニュースレターが送られてきました。
10月10日のアンサンブルフェステイバルのことが載っていました。
先生、教室の子供達や親の生き生きした姿が感じられる素敵な新聞です。
早速お礼のメールをしました。
そして、お忙しい中、返信メールをいただきました。その内容の中に
「優君ピアノやめました」
ががぁ~~~~ん!!  全然知りませんでした、ピアノを止めていた事を。
来年のアンサンブルフェスティバルまではやらせてもらえるだろうと思っていましたので
とても残念に思いました。 先生のメールには
「来年2月の発表会の曲の練習しておりましたし、
アンサンブルフエステイバルに優がクラリネット奏者と演奏したいと言っていたので、
考えていたところでした。誠に残念であった」
と書かれていまた。大変申し訳なく思いました。
優にメールしましたが、すぐには返信ありませんでした。 後日
「学習塾が忙しくなったから10月でやめた」
と知らせてきました。
私から離れ一年過ぎ、優はどんどん変わっていっています。
優が素敵な大人になってくれますようにと祈りつつ 
心配している母パチママです。

コメント