邂逅つづり

たゆたうボクのあるがまま

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日々感じること

2016-08-27 18:26:44 | 日記

彼らの瞳に映る僕の存在は

どのようにみえるのだろう


善人とか
悪人とかは
僕にとって
重要な話ではなくて

ただ、失礼な人間ではないかと
時折危惧してしまう

中途半端に同情や憐れみを注ぐ位なら
いっそ悪人でいるほうが
潔くて良いのかもしれない

僕の存在が彼らにとって
少なからず何かに関わっているのは確かで

であればなお、
お互い刺激的で生を感じられるような立場でいたい

喜怒哀楽をふんだんに使った
関係は
あらゆる壁を越えるように思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 忘れもの | トップ | ReBorn »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事