中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5200記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・7月25日 久喜 キャッシュレス対策セミナー
・8月08日 東京 販売におけるITの活用の紹介と今後の予測
・8月28日 大田区 中小企業のIT活用
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

facebook企業ページとブログの違い

2018年04月15日 06時15分35秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都練馬区の専門サービス業のコンサルティング、東京都杉並区の中小企業のコンサルティングをします。

今日はfacebook企業ページとブログの違いについてです。最近はフェイスブック社の8,700万人もの情報流出が問題となっています。しかし8,700万人の情報流出は1つの事件に過ぎず、多くの方は根本的な「友達の投稿に「いいね」をしたり、広告にクリックした記録も残る」というソーシャルメディアビジネス自体への不安を感じているのです。FB等のSNSのビジネスの仕組みを最初から正しく理解していれば今更不安も感じないと思うのですが、多くの利用者はそこまで自分の動きが記録されていることを認識していなかったのかもしれません。

フェイスブックへの信頼が低下する中、中小企業経営においては、フェイスブック個人ページではなく、facebook企業ページを利用したらどうかと考えている経営者もいます。

ここでfacebook企業ページとブログの違いを整理しておきましょう。

(1)facebook企業ページもブログもGoogle検索結果に表示される
(2)FBにログインしていない人が閲覧しようとすると、「ログインしてください」と画面上に大きく表示がでる。この時点でFBへの不信感がある人が閲覧を放棄する
(3)ブログはアカウントの有無に関係なく、誰でも閲覧できる
(4)ブログを情報発信ベースに位置付けて、facebook企業ページはフェイスブックのアカウント持っている一部の人(日本のネットユーザーの1/4)向けと考えるべき


▲「フェイスブック」のYahoo!リアルタイム検索結果


▲フェイスブックアカウントがない人、ログインしていない人にはこのように見える

【関連講演】
2018年4月20日に講演「販路拡大と生産性アップをもたらす中小企業のIT活用・WEB活用~2018年~」を東京商工会議所品川支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「企業ページ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

今後のフェイスブック活用の方向性

2018年02月05日 05時42分41秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は広島県中小企業団体中央会で講演「中小企業・組合が行う戦略的SNS活用法」を行います。

中小企業診断士 講演
▲広島での組合向けSNS活用講演です

今日は本日の講演に関連して今後のフェイスブック活用の方向性についてです。

2018年1月にフェイスブック社が大きな方針転換を発表しました。それは、フェイスブックのニュースフィードで、「友達の投稿」が「広告」より優先的に表⽰されるようにするというもの。

フェイスブック社の売上高の9割は広告収入です。この広告の表示が減るのですから収益悪化が予想されて株価も下落したのです。また、広告から企業情報に触れる時間が減るため、フェイスブックを閲覧する時間も減ると予想されています。

フェイスブックだけがSNSではありませんが、インスタグラムのように写真中心では十分な情報を発信できないと考える中小企業経営者によってはフェイスブックは重要なSNSです。

フェイスブック社の方針転換を受けて、日本の中小企業経営者は今後はフェイスブックを知人との交流メディアと位置づけるようにしましょう。

・フェイスブックは説明型の中小企業には有効
・フェイスブックに広告を出すよりも、フェイスブックで自ら情報発信して交流する
・facebook企業ページよりも、フェイスブック個人ページでの交流を強化する

【関連講演】
2018年2月7日に講演「商売に使うブログとSNS」を神奈川県津久井町商工会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「フェイスブック」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

事業に相応しいSNSの選択

2017年09月05日 05時00分06秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。公益財団法人広島市産業振興センター/平成29年度流通革新研究会で講演「2017年最新トレンドと自社に相応しいSNS」を行います。

中小企業診断士 講演
▲広島での卸業者向けのWebマーケティング系講演です

今日は本日の講演に関連して事業に相応しいSNSの選択についてです。中小企業の現場をイメージしながら大胆に整理してみます。

(1)ものづくりメーカー(自社ブランド製品を開発販売する中小企業)
└→消費者向け商品ならブログ+インスタグラム
└→企業向けならブログ

(2)製造加工業(自社ブランドを持たず、加工を請け負う中小企業)
└→ブログ

(3)建設業
└→消費者から注文住宅やリフォームを受注するならブログ

(4)卸業
└→企業向けならブログ
└→消費者向け直売ならブログ+フェイスブック個人ページ+facebook企業ページ+インスタグラム

(5)小売業
└→ブログ+フェイスブック個人ページ+facebook企業ページ+インスタグラム

(6)サービス業
└→企業向けならブログ
└→消費者向けならブログ、フェイスブック個人ページ、facebook企業ページ

【関連講演】
2017年9月27日に講演「中小企業のAI活用~google等ツールを無料で経営に使い倒す方法~」を千葉県中小企業団体中央会/千葉県異業種交流融合化協議会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「SNS」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

リンクではなくシェアボタンを付けよう!

2017年02月06日 06時44分41秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の小売店のコンサルティング、横浜市の卸業のコンサルティング、東京都瑞穂町商工会で講演「今すぐ実践!【基礎編】Web活用塾」を行います。

中小企業診断士 講演
▲東京瑞穂町でのWebマーケティング講演です

今日は本日の講演に関連してシェアボタンについてです。リンクアイコンとの違いを理解していない経営者も多いので整理します。

(1)リンクボタン
例えばホームページ上のフェイスブックの「f」マークをクリックすると、そのホームページを運営する企業のfacebook企業ページにジャンプするボタン。

(2)シェアボタン
例えばホームページ上のフェイスブックの「f」マークをクリックすると、そのホームページを見ている人のフェイスブックアカウントとして、そのホームページをシェアするボタン。

中小企業は自らがfacebook企業ページにて情報発信することも多いのですが、情報の拡散の観点からはリンクではなく、シェアボタンもとても有効です。


▲facebookやツイッター、LinkedIn等へのシェアボタンの例

【関連講演】
2017年2月9日に講演「フェイスブックの活用」を神奈川県山北町商工会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「シェア」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次http://www.spram.co.jp/
Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

事業単位のWebサイト運営

2017年01月31日 06時51分41秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、相模原市の中小企業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は事業単位のWebサイト運営についてです。企業の内概念が事業です。仮に市場や製品が異なる3つの事業を行う場合、以下のようにサイトグループに分けて運用するとよいです。市場や顧客が大きく異なることがない場合には以下のようにする必要はありません。

○○○株式会社 公式ホームページ(○○○○.co.jpがベスト)
└事業A A事業用のホームページ、ブログ、facebook企業ページ、その他
└事業B B事業用のホームページ、ブログ、facebook企業ページ、その他
└事業C C事業用のホームページ、ブログ、facebook企業ページ、その他

【関連講演】
2017年2月8日に講演「中小企業のインターネット活用術~経営効果を生むネット活用の決定版~」を東京都品川区役所で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「事業」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

SNSの特徴を踏まえた使い分け

2016年10月17日 04時11分39秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都東大和市のサービス業のコンサルティング、東京商工会議所新宿支部で講演「SNSの経営への活用方法」、東京都世田谷区の製造業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲東京新宿でのSNS活用講演です

今日は本日の講演に関連してSNSの特徴を踏まえた使い分けについてです。中小企業経営においては以下のように位置づけるとよいでしょう。

(1)ブログ
いわば、駅前サテライト店舗の役割。新規顧客を獲得するために使う。

(2)ツイッター
いわば、駅前でサテライト店(ブログ)や本店(ホームページ)の存在を知らせるために使う。

(3)フェイスブック個人ページ
知人との交流に使う。時々知人の知人との出会いがある。

(4)facebook企業ページ
ブログと同様に位置づける。ただしページをよく見るためにはログインが必要であるため、フェイスブック個人ページを持つ人向けと位置づける。

【関連講演】
2016年11月4日に講演「SNSの概要と自社に相応しいSNSの選択」を会津地域雇用創造推進協議会/平成28年度厚生労働省委託 実践型地域雇用創造事業 あいづ発×伝えるチカラ SNS活用塾で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「SNS」をテーマにした企業ブログ記事一覧



講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次http://www.spram.co.jp/
Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2016 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

これは簡単!フェイスブックのライブ配信

2016年08月21日 06時32分45秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティングをします。今日はフェイスブックのライブ配信についてです。海外では以前からある機能ですが、日本でも活用する事例が増えてきました。

フェイスブック個人アカウントでも、facebookページ(企業ページ)であっても、スマホから簡単にライブ配信をすることができます。

ライブ配信は電話機能のように送り手と受け手の時間を合わせる(合う)必要があるため、現場作業が多い中小企業は心理的にも抵抗があるものですが、「明日15時からライブ配信します」のように事前に告知すると、閲覧者も増えるものです。

中小企業経営者の皆様、情報発信の1つの方法としてフェイスブックライブ配信、検討しましょう!


▲スマホから簡単にできるフェイスブックライブ配信

【関連講演】
2016年8月24日に講演「ITでできる!商店街の課題解決~インバウンド対応、少子高齢化、コミュニティー機能の向上、地域資源活用」を千葉県中小企業団体中央会/ふさの国商い未来塾で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「ライブ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2016 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

SNSのビジネス活用

2015年03月21日 06時03分18秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は会津地域雇用創造推進協議会/平成26年度 厚生労働省委託 実践型地域雇用創造事業あいづ発×伝えるチカラ SNS活用塾で講演「ビジネスへの活用方法」、講演「魅力ある情報発信方法~文章編」を行います。

中小企業診断士 ビジネス講演
▲福島県会津のSNS塾での講演です

中小企業診断士 文章・写真講演
▲SNS塾での文章表現の講演です

今日は本日の講演に関連してSNSのビジネス活用についてです。

・経営戦略によってSNS活用の有効度合は異なる。活用しないことも1つの戦略
・SNS活用の前提はしっかりとした公式ホームページとビジネスブログの存在
・SNS活用によって新規顧客から問合せが来る場合に備えて、電子メールの執筆方法をマスターしておく。御中や自分の名乗り方等の基本が大切
・Google検索の対象になるfacebook企業ページでの執筆はビジネスブログに近い公式性が必要
・Google検索の対象になることが少ないフェイスブック個人ページではビジネス友達とプライベート友達が混在していることを理解して投稿する

それでは会津SNS塾の2日目、頑張って講演して参ります!

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「SNS」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は1,700回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2015 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

年末年始はSNS情報も大掃除

2014年12月27日 06時27分31秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日から年末年始休業だという中小企業もあることでしょう。9連休、新しい体験をたくさんして新年の事業に備えたいと思います。

私は今日は銀座事務所にてビジネス雑誌の取材を受け、横浜市の中小企業組合のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日はSNS(ソーシャルメディア)の情報大掃除についてです。中小企業経営で利用するソーシャルメディアとしてはフェイスブックが一般的です。最近よくコンサル相談事項に上がることは、増えすぎた「友達」とのネット上の関係調整が面倒ということ。

その結果、個人ページではなく、facebookページ(企業ページ)に重点を置く中小企業経営者が増えています。facebookページは個人アカウントとの「友達」関係がないため、ブログやホームページに近い距離感で運営することができます。

そこで意識したいことは、フェイスブックの個人ページの情報はいつまで残すのかということ。1つの考えとして、今年投稿した情報や写真等を一度すべて削除してみることもよいと思います。情報の大掃除ですね。

フェイスブック等に投稿した情報を自分が削除したとしても、フェイスブック社等が完全に情報を抹消しているかどうかは分かりません。

・情報セキュリティ面
・リフレッシュした気持ちで新年も迎える

中小企業経営者の皆様、フェイスブック等への投稿情報の大掃除、検討してみましょう!

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「フェイスブックの情報」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は1,700回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2014 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

起業時のWebマーケティング活動の順番

2014年09月27日 06時00分47秒 | 起業支援・創業支援・独立開業

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は立川商工会議所創業応援塾で講演「創業時に必要なWebマーケティング」を行います。

中小企業診断士 Webマーケティング講演
▲東京立川での起業家向けWebマーケティング講演です

今日は本日の講演に関連して起業時のWebマーケティング活動の順番についてです。これまでに多くの起業コンサルをしてきましたが、以下の順番でネット活用するとよいと感じています。

(1)ノートパソコンを使う(入力=情報発信しやすいように)
(2)インターネットで情報収集する(Googleも駆使)
(3)勤務中であれば匿名でもいいのでブログを書きはじめ、経営者らしい生活リズムを作る
(4)開業したら実名でブログを運用して、顧客へのメッセージを書く
(5)フェイスブック個人ページを作り、名刺交換した人等と交流を作る
(6)facebook企業ページを作り、ソーシャルメディアの拡散効果を期待する
(7)接触する人が増えてきたら顧客(知人)データベースを作り、年賀状等を送付する

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「起業時」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は1,700回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2014 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

経営におけるソーシャルメディアの使い分け

2014年06月19日 06時38分12秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県平塚市の中小企業のコンサルティング、千葉県共同店舗協議会で講演「共同店舗におけるソーシャルメディアの活用」を、夜は川崎市で創業者の補助金申請コンサルティングをします。

中小企業診断士 共同店舗講演
▲千葉県の共同店舗講演です

今日は本日の講演に関連して今後のソーシャルメディアの経営活用についてです。一般的にソーシャルメディアは以下のように分類することができます。

ソーシャルメディア
└ブログ
└ツイッター
└フェイスブック個人ページ
└facebook企業ページ
└YouTube

LINEもメディア性もありますが、やはりWhatsApp/ワッツアップやViber/バイバーのようにメッセンジャーアプリとして位置付ける方が妥当だと思います。

この中で今日現在注目されているものがブログです。新SEOとも言えるオーサー(author)の専門性をGoogleに正しく伝えるためにブログは有効です。

さらに、一般消費者がログインすることなく見ることができるツールがブログです。フェイスブックのDAU(毎日ログインする人の割合)が10%である今、やはり一般消費者はログインして見ることに情報セキュリティ面等の不安を感じるのでしょう。ログイン不要メディアであるホームページとブログが注目される1つの理由が、この消費者意識です。

中小企業経営者の皆様、御社はソーシャルメディアの違いを理解して上手く使い分けをしていますか?

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「ソーシャルメディア」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位を獲得。「成功する起業」「ブログやソーシャルメディア、YouTube動画による顧客獲得」「中小企業のSEO」「経営革新」等の講演は1,600回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2014 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

Facebookページの星☆表示「レーティング機能」

2013年11月29日 07時30分05秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市勤労者福祉共済運営協議会への参加、東京東大和市の製造小売店のホームページコンサルティング、横浜の中小企業のコンサルティングをします。

今日はFacebookページのレーティング機能についてです。最近始まった機能です。例えば日本のFacebookページの中でも「いいね!」数がとても多い楽天市場お買い物部の場合、星の数が3.5です。

このレーティングによる影響について今後実験や現場から様々な情報を集めて行こうと思います。

中小企業経営者の皆様、御社のFacebookページのレーティングは何点ですか?


▲大人気の楽天市場お買い物部の評価

参考:Facebook、企業ページ上部へのレーティング表示をテスト中か - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/35039626/

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「レーティング」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2013 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

フェイスブックとFacebookページの使い分け

2013年06月14日 06時25分07秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京大田区の第二創業コンサルティング、横浜市の卸業者のコンサルティング、東京瑞穂町商工会ITセミナーで講演「"2つのフェイスブック"を活かし切る~フェイスブック個人ページとFacebook企業ページの経営活用法~」を行います。

中小企業診断士 フェイスブック講演
▲東京瑞穂町商工会でのフェイスブック講演です

今日は本日の講演に関連してFacebookページについてです。Facebookページは個人の立場で作る「フェイスブック」ではなく、企業や店舗の単位で作るページのことです。

一般に個人で作るフェイスブックでは以下の2つの層の「友達」が混在しています。

・仕事上の「友達」
・地元等の友達等の「友達」

この棲み分けが難しく、面倒になり、フェイスブックが嫌になる経営者もおります。

この場合、以下のように使い分けするとよいでしょう。

フェイスブック…地元等の友達
Facebookページ…仕事上の知人

また、上記のように使い分けしたいけど、既に仕事上の知人が「フェイスブック」に多数いる場合は、「リスト」に分類するという手段もあります。

今日の講演ではこのようなことも説明しようと思います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「使い分け」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位を獲得。「成功する起業」「ブログやソーシャルメディア、YouTube動画による顧客獲得」「中小企業のSEO」「経営革新」等の講演は1,500回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2013 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

フェイスブックとFacebookページ、ページ「いいね!」と投稿「いいね!」

2013年04月10日 06時42分00秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の中小企業のFacebook企業ページ活用のコンサルティングをします。

今日はFacebook企業ページについてです。多くの中小企業経営者にフェイスブックが難しいと思われている理由の1つに、言葉の分かり難さがあります。例えば「フェイスブック」は全体を指す言葉ですが、「フェイスブックページ」と言うと、主に企業が作るページのことを指します。また、「いいね!」と言っても、Facebookページ全体の「いいね!」のことなのか、投稿記事に対する「いいね!」のことなのかがはっきりしません。このような説明が必要な言葉を使っていることが「フェイスブックが難しい」という感想に繋がっているのです。

ここでは以下のように使い分けします。

フェイスブック
└フェイスブック個人ページ(個人名で運営するもの)
└Facebook企業ページ(主に企業や店舗名で運営するもの)

「いいね!」
└Facebook企業ページ「いいね!」
└投稿記事「いいね!」

また、Facebook企業ページは、フェイスブックのアカウント(会員登録)がなくても見ることができます。

中小企業経営者の皆様、Facebook企業ページを活かしていきましょう!


▲Facebookページのヘルプページ http://www.facebook.com/help/364458366957655/

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「Facebook企業ページ」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2013 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

メンバーのフェイスブックと団体のFacebookページの連携

2013年03月08日 06時26分07秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の起業家のコンサルティング、相模原市のサービス業のホームページコンサルティング、群馬県中小企業団体中央会で講演「商店や商店街のファンづくり~ソーシャルメディアの活用法」を行います。

中小企業診断士 ソーシャルメディア講演
▲群馬県前橋市での商店・商店街向けのソーシャルメディア講演です

今日は本日の講演に関連して、商店街のソーシャルメディアの使い方についてです。

・ブログとの違いを理解する。ブログは過去記事も検索されやすく、フェイスブックは拡散スピードや範囲が広い
・フェイスブック個人ページとFacebook企業ページの違いを理解する
・商店は立地や商品も重要だが、ソーシャルメディアの交流主体は「人」であることを意識する
・個店店主のフェイスブック個人ページと商店街のFacebook企業ページの連携を強化する

フェイスブックは拡散効果が高いメディアです。個店が商店街Facebookページの投稿記事に「いいね!」をすれば、個店店主の友達や、個店のFacebook企業ページのファンに拡散されるのですね。

中小企業経営者の皆様、御社はメンバーのフェイスブックと団体のFacebookページを連携していますか?

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「連携」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位を獲得。「成功する起業」「ブログやツイッター、フェイスブックによる顧客獲得」「中小企業のSEO」「経営革新」等の講演は1,400回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2013 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,400企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

facebook