中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

ブルーオーシャンは中小企業の成長戦略の基本

2019年10月10日 05時41分22秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都青梅市の中小商店のコンサルティング、東京都立川市の小売店のコンサルティング、東京自由が丘の小売店のコンサルティングをします。

今日はブルーオーシャンは中小企業の成長戦略の基本についてです。ライバルが多い市場で低価格競争等に疲弊することをレッドオーシャンでの経営と言います。

【ブルーオーシャンは中小企業の成長戦略の基本】
・ブルーオーシャンは競合がなく、顧客ニーズは確かにある市場のこと。
・ブルーオーシャンの意味は理解しても、自社のブルーオーシャンを見つけられない中小企業は多い。
・自社のブルーオーシャンは業界外から自社を見ると見つかることが多い。
・過去から考えず、今後自社のことを必要としてくれる市場を考えてみる。
・同業内の前例は参考にしない。同業者を参考にすると最後は幼稚な低価格戦略になることが多い。

関連講演:
2019年11月30日に講演「簡単な事業計画の作り方」を寒川町商工会創業支援セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「ブルーオーシャン」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 企業の魅力と企業の強みの違い | トップ | 「経営」をわかりやすく表現する »
最近の画像もっと見る

経営革新・イノベーション」カテゴリの最新記事