中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

低価格ではなく、3つ限定で価値を作る戦略

2011年12月14日 07時11分19秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業でコンサルティング、東京昭島の小売店のコンサルティング、東京町田のサービス業のコンサルティングをします。

今日は限定で価値を作る戦略についてです。

「限定」という言葉は消費者の購買意思に刺激を与えます。買っておいた方がよいと伝える力があります。

この「限定」、よく考えると次の3つに分化することができることに気付きます。

・地域限定
・時間(季節)限定
・顧客限定

これらの上手く商品コンセプトに込めると、価値が生まれ、価格も上がり、顧客満足度もアップすることでしょう。

中小企業経営者の皆様、御社は価格を下げれば顧客が喜ぶと勘違いしていませんか?それよりも、価値をアップさせると顧客は喜ぶ時代です。

▲地域限定を前面に出す弁当。価格は高めで満足度も高めです

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「限定」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次

Copyright:© 2011 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« 新発想によるイノベーション... | トップ | 日本文化である少量多品種消... »
最近の画像もっと見る

経営革新・イノベーション」カテゴリの最新記事